お問い合わせはこちら

安心&楽しい!小麦粘土の作り方【子どもとできる簡単工作】

2021.07.21

コラム

小麦粘土の作り方

お家遊びにピッタリ♪小麦粘土の作り方

 

子どもが大好き粘土遊び。

実はお家にある材料だけで「小麦粘土」が作れるんです。

 

 

材料はすべて食品からできているので、誤って口に入れてしまっても大きな危険がなく、安心&安全に楽しむことができます。

※小麦アレルギーのあるお子様はアレルギー症状が出てしまうのでご注意ください。

 

さらに、こねこねと感触を楽しんだり、何か形を作ってみたりと、お子様の成長に合わせて自由に遊べることも魅力のひとつ。手指をたくさん使うので、発達にも役立ちますし、集中力も高まりますよ。

小麦粘土の作り方

用意するもの

  • 小麦粉 500g
  • 水 300ml
  • 油 ひとたらし
  • 塩 大さじ1
  • ボウル

作り方

粘土遊び

ボウルに小麦粉を入れた後、塩と油を入れて混ぜる

 

水を少しずつ入れ、好みの硬さになるまでこねる。

お子さまと一緒に感触を楽しみながら是非やってみてください。少しずつまとまっていく様子を観察すると良いと思います!

もしお子さまがこねにくそうなときは、ジップ付ビニール袋に少量入れてあげると扱いやすくなりますよ♪パサパサして滑らかさが足りない時は、油を足してみてください。

 

好みの硬さになったらできあがり♪

 

丸めたり、ちぎったり、押して薄くしたり、何か形を作らなくても十分に楽しめますよ。
応用編として食紅を混ぜると、好きな色の粘土も作れます。

1歳ぐらいのお子様から、どの年齢でも楽しめますのでぜひ挑戦してみてくださいね♪

遊ぶ前の注意点!

ジップ付ビニール袋に入れて、冷蔵庫保存で3日程遊べます。
ただ夏場などは腐りやすいので遊ぶ前は状態をよく見てから使ってください。
乾燥している場合はお水を足すと復活します。