先生が来てくれる
おうちで
ほいくえん

おうち

ABOUT

"居宅訪問型保育"って?

0~2歳※のお子様のご自宅に保育者がお伺いして1対1の保育を行う認可保育事業です。
現在では認可保育園と同様に、お子様の預け先の選択肢のひとつとして居宅訪問型保育を選ぶことができます。

ル・アンジェでは豊島区・江東区・杉並区・練馬区・新宿区の5区で居宅訪問型保育を実施しています。 ※練馬区は5歳まで

このような方が利用されています!

  • ・お子様が待機児童になってしまった方
  • ・お子様が低月齢で、まだ集団保育には不安がある方
  • ・復職後も完全母乳で育てたい方
    (在宅勤務をされていて、ママによる授乳タイムを設けている方もいます。)
  • ・求職活動中の方など
おうち
風船

ご利用例

シングル

シングル

一人で働きながら育児をするママやパパにとって1対1で保育する居宅保育士は心強い存在です。仕事が多忙で見逃しがちなお子様の成長を細かく報告しサポートいたします。

共働き

共働き

ママパパ共にフルタイムで就労中の方には、移動時間が存在しない居宅保育はメリット満載です。毎日の送迎時間の削減はもちろん、どちらかが、在宅ワークがある日も利用が可能です。ママが、在宅勤務の場合は、保育を一時中断して母乳をあげる事も可能です。

パート

パート

育児をしながらも、週に2~3日は、パートとして働きたいママにとって居宅保育は最適です。保育園の集団保育に進む前にはじめての保育サービスとして利用頂けます。

テレワーク

テレワーク

ママパパ在宅中もお部屋を分けて頂けたら居宅保育を利用頂けます。ママが在宅勤務中は、保育を一時中断して母乳をあげる事も可能です。働きながらも、母乳での子育てを希望されるママにとって居宅保育は最適なサービスです。

特徴

少人数の保育チーム制

お子様1人に対して保育者2~3名での担当のため、 情報共有が徹底され、常にきめ細やかな保育ができます。

特徴

病児保育にも対応

お子様の急な発熱時でも、同じ保育者がそのままお子様を お預かりできるので安心です。

病児保育について
特徴

連絡帳アプリ「キッズリー」の導入

連絡帳アプリ「キッズリー」の導入で毎日の連絡がラクラクです。

1日の流れ

実際の1日の流れを見てみましょう♪♪

  1. 保育スタート

    9:00 
    保育スタート

    保護者様がお仕事に出かけられると、お子様と保育者の1対1の保育の1日が始まります。

  2. 公園遊び

    10:00 
    室内外遊び

    公園や児童館に遊びに行きます。

  3. お昼ご飯

    12:00 
    お昼ごはん

    月齢・年齢に合わせて、保護者が準備してくれたご飯を食べます。

  4. お昼寝

    13:00 
    お昼寝

    お昼ごはんの後はすやすや気持ち良いお昼寝の時間。
    お子様が寝ている間、保育者は【午睡チェック表】をつけます。 ※午睡チェックとは「お子様の呼吸確認」のこと。保護者はお子様の安全のため、0歳では5分おきに、1歳以上は10分おきに呼吸チェックを行います。

  5. おやつタイム

    15:00 
    大好きなおやつ時間

    お昼寝から起きたら大好きなおやつの時間です。

  6. 室内遊び

    16:00 
    室内・外遊び

    午後も元気に遊びます。

  7. 保育終了

    18:00 
    保護者帰宅

    1日の報告をして終了します。

よくある質問

ご利用を検討中の方へ

よくある質問

Q ベビーシッターとの違いは何ですか?

ベビーシッターは保護者の希望に合わせてサービスを提供するということが 基本ですが、「居宅訪問型保育」では、基本的に保育内容は認可保育園と同様に 「保育所保育指針」に沿った内容で進めます。保育園の先生が自宅で保育をしてくれるという イメージです。そのため、家事や通院、習い事等の送迎はできず、保育のみに専念します。

Q どんな人が来てくれますか?

居宅訪問型保育基礎研修を受けているものがお伺いします。なかには、 保育士や幼稚園、小・中・高の教員・支援学校教員や認定ベビーシッターの資格保持者など、 幅広い年代の保育者がいます。

Q 在宅勤務なのですが利用可能ですか?

お仕事と保育の場所を分けていただければ、ご利用可能です。

もっと詳しく

お問い合わせ

もっと詳しく居宅訪問型保育のことを知りたい方は
お問い合わせフォームへ内容をご入力ください

お問い合わせフォームはこちら

電話番号03-3477-1287
受付時間 平日9:00~18:00

ベビーシッター求人