保育士さん教えて!子どもが喜ぶ“てっぱん”あそび~0歳児編~

保育士さん教えて!子どもが喜ぶ“てっぱん”あそび~0歳児編~

2020.11.20

コラム

毎日のお子さんと一緒に過ごす時間、幸せで楽しい時間だけど「何をしたらもっと喜んでくれるのかな?」「遊びのネタが尽きちゃった…」なんて思ったことはありませんか?

そこで!今回はル・アンジェで働く現役の保育士さんに、子どもが喜ぶこと間違いなしの“鉄板”なあそびを教えてもらいました。

保育士経験6年のキャリアのあるベテラン保育士さんがおすすめする遊びとは⁉0歳の赤ちゃんのママ、ぜひご覧ください~!

鉄板あそび その①「音がなるおもちゃ」

子どもは音が鳴るものが大好きなので、音の鳴るおもちゃへの食いつきが一番いいのだそう。

自分でおもちゃを動かしてみて音が鳴ることが分かると、おもちゃを振って一生懸命音を出そうとする姿は微笑ましいですよね。

 

【おすすめ】
ペットボトルで作った手作りマラカス

 

空のペットボトルの中にビーズや鈴など音の鳴るものを入れるだけで完成!

 

0歳で使っていたおもちゃは大きくなるにつれ、遊ばなくなってしまうことも多々あります。
0歳児の場合は、おもちゃは手作りのものでも十分楽しむことができますので、是非お試しください。

鉄板あそび その②「身体の各部位が登場する手遊び歌」

歌に合わせて手や足を動かしたり手遊び歌は、おもちゃがない環境でも楽しめる身近な遊びです。

 

【おすすめ】
身体の各部位が登場する手遊び歌

子どもの身体やパパ・ママの身体に触れることは、赤ちゃんにとってとてもよいコミュニケーション。子どもの発達に大切なものとなります。

あそぶ気分じゃなさそう…子どもが機嫌が悪い時はどうしたらいいの?

いろんな遊びを試してみたいと思っても、機嫌が悪くてなかなかその気になってくれないことも。そんなときはどうしたらいいのか…

 

それはずばり、抱っこをして場所を変えてみること!

 

外の景色、特に動くもの(車や電車、落ち葉など)をみると、気分転換になり機嫌が良くなることが多いのでぜひ試してみてくださいね。

最後に…

ここでお伝えした手作りおもちゃや手遊び歌は、後日インスタライブで作り方や遊び方などを詳しくご紹介予定!

毎週水曜日13:30~配信していますので、ぜひご覧ください。