お問い合わせはこちら

福利厚生における病児保育導入のご案内〜女性が活躍できる職場環境づくり〜

2021.06.30

お知らせ

福利厚生における病児保育_トップ

子育て世代の女性を雇用するにあたりお悩みをお持ちの企業様へ。

子育て中の社員が活躍できる職場づくりには、ル・アンジェの「病児保育」が便利です!

このページではル・アンジェの病児保育導入のメリットやサービス詳細をご案内します。

子育て世代の女性を雇用するなか、こんなお悩みありませんか?

「子どもの体調不良での急な早退や欠勤は困るなあ」

「大事な仕事を頼みに行くいなあ」

「他の社員への負担が増えたり不満につながるなあ」

「戦力ダウンをどう補おうかなあ」

などなど…子育て世代の社員を雇用するなか、こんなお悩みをお持ちの企業様はいらっしゃいませんか?

子育て世代の女性を雇用する悩み

女性の仕事はライフイベントに左右されることが多いのです。

ライフイベントによる就業形態の変化

  • 結婚後27.7%が離職
  • 第一子出産後36.0%が離職

 

結婚と出産を契機に6割強の女性が退職を選んでいることから、これらのライフイベントが、女性にとって 就業継続ができない大きな要因であることを示しています。

参照)内閣府男女共同参画局「第1-特-27図 ライフイベントによる女性の就業形態の変化(平成23年)」

子育て中の社員様が欠勤せざる得ない状況が明らかに!

保育園児の病欠頻度に関する研究

『保育園児の病欠頻度に関する研究』では、 0歳〜1歳児は1ヶ月に1日以上病欠するという結果に!

 

参照)東京女子医科大学医学部衛生学公衆衛生学教室「保育園児の病欠頻度に関する研究」

子育て中の社員様に期待できるスキルはたくさんあります!

  • 時間を効率的に使い、生産性が高い
  • コミュニケーション能力が高い
  • 生活実感を仕事に反映できる

 

など、子育て中の社員には、企業の戦力として期待できるスキルがあります。

子育て中の社員は企業の戦力に

子育て中の社員が活躍できる職場づくりには、ル・アンジェの「病児保育」が便利です。

病児保育とは?

体調不良により登園登校ができないお子様を、保護者に代わりご自宅で安全に見守るベビーシッターサービスです。

病児保育

病児保育導入のメリット

子育てと仕事、両立の不安が少なくなり、社員様が安心して働ける環境に!

 

これまでは…

お子様の急病や保育園からの呼び出しがあっても、大切な商談や打ち合わせ、責任者として担当している案件、絶対空けられないシフトなどがあり、両立に悩むという問題が生じていました。

 

病児保育を導入すると…

「大切な仕事を終わらせたり、段取りを取ってからお子様を診る」という選択肢が生まれます!

 

予定外の欠勤や早退・遅刻が削減され、メリットがたくさん!

 

  • 予期しないフォローが減るため、全社員の負担が減る
  • 子育て中の女性社員にも重要な業務を任せることができる
  • キャリアダウンの防止が離職防止につながる
  • 採用に効果が期待できる(優秀な人材獲得)

ル・アンジェの病児保育のメリット

インフルエンザや強い感染症にも対応。100%対応保障いたします!

サービス内容

  • インフルエンザや強い感染症にも対応
  • 事前受診不要、シッターが病院へ同行
  • 投薬対応可能(指定書類が必要です)
  • スマートフォンから簡単予約
  • シッターは全員女性、喫煙者なし

サービス詳細

  • 対応時間 / 平日 8:00~20:00
  • 受付時間 / 前日(日〜木) 14:00~20:00 当日 (月〜金) 7:00~10:00 (※当日は受付から3時間以内駆け付け保障)
  • 対応地域 / 首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城)、札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡

お問い合わせはお気軽に

ご契約内容はご希望に合わせて柔軟にカスタマイズできます。本格的な導入の前に、トライアルプランの実施も可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

03-3477-1287

受付時間/9:00~18:00(土日祝除く)
E-mail : info@leange.co.jp
担当 : 渡辺

LINEからもお問い合わせできます!
※お友達登録後、お問い合わせが可能です。

友だち追加