お問い合わせはこちら

慣らし保育期間中、小1の壁対策にはベビーシッターが便利です。

2021.03.11

お知らせ

ベビーシッターが便利です!

慣らし保育期間中・小1の壁対策はベビーシッターを活用しましょう!

4月からお子様が入園・入学をされ、職場復帰されるご家庭も多いですよね。

 

ただ、すぐに朝から夕方まで預けられるわけではありません。
保育園・幼稚園は「慣らし保育」、小学生は保育園よりも帰ってくる時間が早くなる「小1の壁」という問題があります。

 

新生活をスムーズに始められるように、ベビーシッターを活用しませんか?

慣らし保育・小1の壁って?

慣らし保育とは?

新しく保育園や幼稚園に入園されたお子様が、少しずつ園での生活に慣れることを目的に、1~2週間程度、通常の保育時間を短縮して行う期間のことを言います。

慣らし保育の内容や期間は、それぞれの園で異なりますので、入園前に確認してみるとよいでしょう。

 

小1の壁とは?

お子様が保育園から小学校に進学される際に、共働きの家庭が直面する社会的な問題。
お子様が保育園の間は延長保育などを利用することで、ある程度遅い時間まで預かってもらえます。

しかし小学生になると1年生の下校は午後3時頃。

公的な学童保育などを利用しても通常18時までなので、保育園よりも早く帰宅しなくてはいけなくなってしまうのです。

保育園

慣らし保育・小1の壁対策にベビーシッターを!

みなさんベビーシッターをこんな風に活用しています。

 

慣らし保育の場合

慣らし保育が終わったら、保育園までシッターがお迎え。

ご自宅で保護者がお仕事を終えて帰宅する時間まで、おむつ交換やミルク、寝かしつけなどお世話致します。

 

小1の壁の場合

下校時間に小学校までシッターがお迎え、もしくはお子様の帰宅時間に合わせてシッターがご自宅にお伺いします。
保護者がお仕事を終えて帰宅される時間まで、自宅や公園などで一緒に楽しく過ごします。

シッティング

慣らし保育終了後は「病児保育」が便利です!

園での生活に慣れるまで、お子様は体調を崩しやすくなり、園からの呼び出しがあることも少なくありません。

また、集団保育なのでインフルエンザ等の感染症の流行時期にはかかる可能性も増えてきます。

せっかく職場復帰したものの、なかなかお仕事のリズムが整わない…とお悩みの方、ぜひ「病児保育」を活用しませんか?

 

ル・アンジェの病児保育の特徴

当日100%対応保障

当日3時間以内のかけつけ(当日受付7:00~10:00)

保育園、幼稚園へのお迎え

かかりつけ医やご指定の病院への同行

毎月初回8:00~17:30の病児保育が無料

インフルエンザやノロウイルス等の強い感染症でも追加料金なしでお預かり可能

 

 

病児保育とは

お気軽にお問い合わせ下さい。

ベビーシッターサービスの詳細やご利用についてなど、なんでもお気軽にお問い合わせください。
「利用検討中だけど、まずは話だけ聞いてみたい…」といったお問い合わせも大歓迎です!

【資料請求・お問合せはこちら】

03-3477-1287

受付時間/9:00~18:00(土日祝除く)

担当 : 浮田・髙橋

LINEからもお問い合わせできます!
※お友達登録後、お問い合わせが可能です。

友だち追加

ル・アンジェのベビーシッターの魅力

ベビーシッター会社はたくさんありますが、何が違うの…?とお思いの方に、「ル・アンジェのベビーシッターはココが違う!」と、自信を持ってお伝えできる3つのポイントをご紹介します。

ベビーシッターサービスの魅力

現在開催中のキャンペーン

春の入会キャンペーン