門司港駅グランドオープン【福岡ベビーシッターブログ】

3月10日、国重要文化財のJR門司港駅の駅舎が6年半に渡る修復・復元工事を終えてグランドオープンしました。

10日の記念式典では福岡出身の鉄道ファンであるタモリさんもテープカットをしてお祝いしました。

門司港駅は大正時代のクラシックな姿になっています。リニューアルに伴いクラシックな雰囲気のレストラン「みかど食堂」と「スターバックス」が出店しています。お店にはスターバックスの歴代のロゴマークがディスプレイしてあり、こちらの店舗ならではとなっております。重要文化財でコーヒーを飲めるのもうれしいですね♪

また、門司港は街全体が門司港レトロと言われる大正ロマンの雰囲気となっています。門司港駅からすぐの「旧門司三井倶楽部」ではアインシュタインが宿泊した部屋が再現されています。他にも旧大阪商船や旧門司税関などレトロな雰囲気の建物がたくさんあります。

門司港は海も近いため船に乗ったり、名物の焼きカレーを楽しんだり、街を散策して大正ロマンを味わったりと色々な楽しみ方が出来る観光スポットです。ぜひ一度、遊びに行かれてみてください!

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆