こどもの日◆広島のベビーシッターブログ◆ 

5月5日といえば、「こどもの日」なのですが

子供が生まれてはじめての節「初節句」と言い、

女の子は3月3日の「桃の節句」

男の子は端午の節句が初節句になります。

日本では、5月5日に初節句を迎える男の子にむけ、

鎧兜や五月人形を贈る風習があります。

鎧兜は古来の武士が身につけていたように自身の身を守るもの。

そのため、端午の節句で飾る鎧兜には、子供が事故に遭ったり

病気になったりせずに安全に過ごせるような願いが込められています。

こういった男の子が主な対象とされやすいですが

法律で定められた「こどもの日」とは

本当は男女どちらの子供も対象となる日とされています。

そんな中「こどもの日」は

各施設がこども料金は無料として開放さてれており

動物園・スポーツセンター・水族館

など、家族や友達と沢山遊んだこととおもいます^^

GWも終わり、また普段の生活にもどりましたが

怪我や病気などに気をつけながら

次にやってくる夏に向けてがんばっていきましょう♪

■こどもの日の由来■

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

【ベビーシッターブログ】〜家事代行:簡単!チャプチェ丼〜

〜5月9日のMenu〜

・チャプチェ丼

・ツナときゅうりのサラダ

・豆腐とわかめの中華スープ

〜one point〜

ピーマン、人参、たけのこ水煮は千切り、キクラゲは食べやすい大きさに切っておきます。フライパンにゴマ油を熱し、薄切りの豚肉を炒めて火が通ったら野菜、春雨の順に入れて塩コショウで炒めます。全てに火が通ったら焼き肉のタレを絡めて、最後にゴマ油を少しかけて出来上がり♪

焼き肉のタレがあればあっという間にできるので、忙しい日にもパパッと作れます!簡単なのでぜひ一度お試しくださいね♪

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

笑顔をありがとう☆

2歳1ヶ月の女の子です。


会話がお上手なので、1日中2人でお話しています。
保育者が腕を擦っていると「痛い?」と聞いてくれて、ダイニングテーブルの角にガードを取り付けてくれました。
大人の行動をよく見ていて、自己判断で行動する事も出来るようになりました。
身体的な成長は当然ながら、思いやりがあって心も大きく成長していますね。気づかってくれてありがとう。

最近は箱やケースに入ってバスごっこをしています。
本人がお客さんになって乗る時もあれば、ぬいぐるみのお客さんを運んでいる時もありす。
沢山の停留所からぬいぐるみを乗せてあげたり、「ピンポン!」と降りたりして楽しそうにしています。

5月からは保育園へ入園となりますが、たくさんのお友達と遊んだり歌ったりと新しい経験を楽しんで下さいね。
保育者は寂しくなりますが、健康で幸せな成長を願っています。
たくさんの笑顔を見せてくれて有難うございました。

ベビーシッターや保育のサービス・お仕事に興味があれば以下のホームページを見てくださいね。

ベビーシッター・病児保育サービスを知りたいなら

居宅保育を知りたいなら

ベビーシッターとして働きたいなら
保育スタッフとして働きたいなら

江東区 居宅保育担当I・Yより

褒められる事の嬉しさ♪

初めましての、ドキドキブログです。


今、笑う事、手をたたく事、歩く事、走る事などが、おもしろいお年頃!
先日も、児童館の階段登りに、手すりに捕まって一歩、一歩「よいしょ、よいしょ」と大きな声で言いながら登っていると、職員の人から、次々に「頑張って」
と声をかけられ、ニコニコしながら手をあげて「オー」とアピール、でも、あと一歩のところで、止まってしまったんです。


あれ、どうしたのかな?と思っていると、その場所にいつもいてくれる、職員の人が、いなかったのです。
でもすぐに、いつもの職員の人が戻ってこられて「頑張ったね」と言われて、またまた笑顔になって「オー」と手をたたいて、もう、アピール!!
沢山誉められて、気分は、最高です🎵😍🎵


これからも、色んな場面で、沢山誉めてあげて、すくすくと、育って欲しいと思った場面でした!

ベビーシッターや保育のサービス・お仕事に興味があれば以下のホームページを見てくださいね。

ベビーシッター・病児保育サービスを知りたいなら

居宅保育を知りたいなら

ベビーシッターとして働きたいなら
保育スタッフとして働きたいなら

練馬区 居宅保育担当T・Mより



かえる寺【福岡ベビーシッターブログ】

福岡県小郡市にある如意輪寺は通称「かえる寺」と呼ばれて地元の人たちに

親しまれています。なぜかえる寺というのかというと一目瞭然でお寺中が

「かえる、かえる、かえる・・・」かえるだらけのお寺なんです!

いたるところにかえるの置物がありとてもかわらしいです。

お寺というとお子様にはちょっと退屈な場所かもしれません。

でもこのかえる寺はお子様でも楽しめる場所になっています。

丁度、年中さん年長さんくらいの男の子の兄弟とおばあさまが来られてましたが「かえるがいっぱい!」と大はしゃぎしているのを見かけました。

幸せかえる、失くしたものがかえる、など様々な願掛けができたり、

くぐると幸せになれるかえるの口くぐり、胎内巡りなどもあります。

お守りもかえるにちなんだものがたくさんありました。

なお、6月6日はかえる記念日で当日限定の6種類のかえるの御朱印ができるそうです。

如意輪寺

〒838-0105 福岡県小郡市横隈1728  

http://www.kyushyu24.com/frm10.aspx

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

●おすすめスポット 宮城県美術館 ●

10日間のゴールデンウイークも終わり、あっという間に

平穏な?日常がスタートですね。

今回は、親子でも楽しめる静かで癒される場所を

ご紹介したいと思います。宮城県美術館です。

小さいお子様連れでは、楽しめないのでは?

と思ってしまいがちですが大丈夫ですよ!

館内一階のカフェの隣には、このようなお部屋があります。

 靴を脱いで、お部屋に入ります。

温かみのある木の遊具もあります。壁面にはたくさんの絵本もあります。

 中庭もおすすめです。

池もあり鯉もいました。

自然豊かな中に、様々なオブジェがあり感性が刺激されそうな気がします。

ヘビに注意!の看板もありますので気をつけて下さいね。

ご紹介した造形遊戯室や中庭は無料で入れますので、親子でぜひ行ってみて下さい♪

詳しくこちらをhttps://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

GWの過ごし方◆広島のベビーシッターブログ◆

10連休のGWも終わり、今日からお仕事の
ご家庭が多いと思いますが疲れなど、
少しはとれましたか?

私は歳のせいか、少しだけ
残ってる気がします ^_^;

GW中、我が家は
遠方のお友達へ会いに出掛けたり
地元のトリックアート展で楽しんだり
しながら過ごした連休でした。

皆さまのGWはいかがでしたか?

これだけの大型連休は
中々ないでしょうから、
色々企画されたご家庭もあったと思います。

そういった、家族で過ごす時間は
一瞬一瞬、その時でしかない瞬間なので
とても大切な時間だったと思います^_^

もちろん、どこか特別に出掛けていなくても
家で過ごす時間も大切な一瞬です。

そして、その時に見れた子供達の笑顔は
また今日からまた頑張れる
エネルギーです♪

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

【ベビーシッターブログ】〜家事代行:簡単!カツオのたたきさっぱり素麺〜

〜5月7日のMenu〜

・カツオのたたきさっぱり素麺

・がっつりポテサラ

〜one point〜

素麺を鍋で茹でている間に、カツオのたたきを短冊切りしたものをさっと湯通し。素麺とカツオを冷水でしめます。お皿に素麺、カツオのたたき、トマト、バジルを盛り付けます。バジル系のサラダドレッシングにレモン汁(多目が美味しいと思います♪)を混ぜたものをかけて出来上がりです!

湿度があってさっぱりしたものが食べたいなーというときにぴったりです。サラダ感覚でつるっといけます!簡単なのでぜひ一度お試しくださいね♪

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

やさしい気持ちもすくすくと*


先日椅子に座っていたくまのぬいぐるみが、ごろんと椅子から落ちてしまった時のこと。


「くまさんにいたいいたいのとんでけ~ってしてあげたら?」と言ってみると、くまがぶつけたところを手で掴んで口の中に入れてもぐもぐと食べたら、ふっ~と空へ飛ばすような仕草をしました。

そして保育者が、手で作った双眼鏡で「今、空にいる飛行機まで飛んで行ったよ!」と言うと、けたけたと嬉しそうに笑っていました。


この手で掴んで口の中に入れる仕草は、何か自分が怒った時などにもする行動ですが、微妙に表情が違い、時折彼なりに怒っていることを表現してくれます。


いつも穏やかで優しい心に、ほっこりさせられることも多く、この優しさをずっと持ち続けられるよう日々一緒に過ごしていきたいと思います。

ベビーシッターや保育のサービス・お仕事に興味があれば以下のホームページを見てくださいね。

ベビーシッター・病児保育サービスを知りたいなら

居宅保育を知りたいなら

ベビーシッターとして働きたいなら
保育スタッフとして働きたいなら

江東区 居宅保育担当A・Aより

●お子様連れのお出かけプチ情報〜新幹線〜 ●

いよいよゴールデンウイーク到来ですね!
旅行や帰省などで、長距離移動される方もいらっしゃると思います。お子様連れの移動の場合は、いろいろと不安かと思いますが、事前に準備しておくだけで、気持ちに余裕もでき、楽しむ事ができると思いますので、参考にして頂ければ♪

◎新幹線での移動
⚫︎ ほぼ全列車に「多目的室」が設置されていて、授乳やオムツ替え、着替えなどに利用できます。
詳しくはこちらを

https://jr-shinkansen.net/tamokuteki.html

⚫︎子どもが泣きやまない場合は、デッキに移動してあやす。じっと座っているのに飽きた場合も、デッキはおすすめです。

⚫︎お気に入りのおもちゃの他に、新しいおもちゃも。

お子様に内緒で準備しておく。

⚫︎おやつも、普段は与えていない目新しい物や、お気に入りのキャラクター付きの物や、ジュースなど。

⚫︎シール絵本や、迷路、〇〇を探せ!など、ゲーム的な本がおすすめです。

 普段購読していない、子ども向き雑誌など。←ただし、付録付きの場合はハサミやセロテープが必要だったりするので、作る気力(?)がある場合は持参するのを忘れずに!紙ゴミの片付けも忘れずに。

⚫︎折り紙、ハンカチで遊ぶ。

⚫︎車窓からの景色で、〇〇を探せ!やトンネル何個目?などなど、親子でいろいろ考えて遊ぶ。

とにかく普段使っていて落ち着く物、プラス新しい物があると安心だと思います。

そして、 乗車する前までに少しでも発散させておくと(←歩いたり、走ったりでも)比較的静かに乗っていけるかと思います。

また、食事やおやつのタイミングに乗車時間を合わせるのも良いかもしれません。

それでも飽きてしまってダメな場合は泣き止む動画や、

お気に入りの動画などスマホを活用して良いと思います。

(ル・アンジェH.Pのユーチューブもおすすめですよ!)

ぜひ楽しい思い出たくさんの、ゴールデンウイークをお過ごしください!

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから☆