衣替えの季節◆広島ベビーシッターブログ◆  

5月から6月にかけて衣替えを始めるご家庭が出てくる時期だとおもいます。

学校も、冬服から夏服へと衣替えをし軽くなった服装で

登校しはじめる頃になりました。

まだ、朝は肌寒く気温差で風邪などを引いたりする子供達が

出てくるかもしれませんが体調には気をつけて、登校・登園したいですね^^

そこで、ちょっと小話で衣替えの由来についてお話しようとおもいます♪

~衣替えの由来~

中国の宮廷で、旧暦の4月1日と10月1日に夏服と冬服を入れ替えていたことから始まった習慣です。

日本へは、平安時代頃に伝わり、室町時代から江戸時代にかけて、四季に合わせて式服を替える習慣が定着しました。

当初は、貴族社会だけの習慣で、

年に2回、夏装束と冬装束に替えるだけでしたが

江戸時代の武家社会では年に4回になり、期間も着るものもそれぞれ定められていました。

・4月1日から5月4日までが袷(あわせ)という裏地付きの着物


・5月5日から8月末までは帷子(かたびら)という裏地なしの単衣仕立ての着物を着用


・9月1日から9月8日までの1週間程、また袷を着用


・9月9日から3月末までは綿入れ(表布と裏布の間に綿を入れた着物)を着用

このように細かく定められていたそうです。

明治維新で新暦が採用されると、

夏服は6月1日~9月30日、冬服が10月1日~5月31日となりました。

学校や官公庁、制服のある会社などは

現在もこの日をめどに衣替えを行っています。

こういった細かく決められた衣替えがあるとは知りませんでした。

今じゃ、半そで・長袖そして上着を着て調節するだけなので

本当に楽になりましたね^^

体調を崩さないよう自分や家庭内で気をつけながら日々過ごしていきたいですね♪

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

【ベビーシッターブログ】〜家事代行:簡単!冷製サラダパスタ〜

〜5月16日のMenu〜

・冷製サラダパスタ

・トマトポタージュ

〜one point〜

パスタを茹でている間にボウルにベビーリーフ、アボカド、トマトなど(グリルしたナスやズッキーニなどもおススメ♪)好きな野菜を入れてオリーブオイルと好きなドレッシングを掛けて和えておきます。今回はバジル系が好きなお子様なのでバジルソースで味付けしてます♪

パスタが茹で上がったら冷水で締めて、ここでも少量のオリーブオイルとドレッシングを絡めます。お皿にパスタ、サラダ、上に生ハムをのせたら出来上がり♪見た目も鮮やかで豪華に見えます!簡単なのでぜひ一度お試しくださいね♪

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

おはなし♪

4月に2歳のお誕生日を迎えたばかりの女の子です。


まだ言葉で思っていることが上手に伝えることが出来ず、道路にも横断歩道の真ん中にでもどこにでも寝転がって「嫌だ~」の意思表示をします。


それでも少し前にはおやつのゼリーをどうぞと渡すと、もにゃもにゃとお返事が返ってきました。偉いねありがと言えたねと言うと解って貰えたのが嬉しかった様子でニコニコの笑顔になりました。


一生懸命発している言葉を聞き逃さず何と言っているのかすぐ解るようになって意志疎通がとれたらいいなと思います。
お歌が大好きなのでいっぱい歌って踊って楽しく過ごしていきましょうね。

ベビーシッターや保育のサービス・お仕事に興味があれば以下のホームページを見てくださいね。

ベビーシッター・病児保育サービスを知りたいなら

居宅保育を知りたいなら

ベビーシッターとして働きたいなら
保育スタッフとして働きたいなら

江東区 居宅保育担当I・Mより



熱中症[大阪ベビーシッターブログ]

最近、気温が30℃前後と厳しい暑さが続いております。

子どもは体温調節機能が未発達、特に汗をかく機能が未熟で体に熱がこもりやすく、体温が上昇しやすいため熱中症に気をつけていただきいと思います。

〈熱中症の症状〉

軽度

⚫️めまい、立ちくらみ、顔のほてり

(一時的に意識が遠のいたり、腹痛などの症状)    

⚫️手足の筋肉がつる(筋肉がピクピクと痙攣したり、硬直)

⚫️汗のかきかたがおかしい

拭いても拭いても汗が止まらない・全く汗をかいていない

※水分と塩分の補給

経口補水液、スポーツドリンクなど

中度

⚫️体がぐったりし、力が入らない

吐き気、嘔吐、頭痛、意識の低下

⚫️皮膚が冷たい

※すぐ医療機関に受診、もしくは救急車を呼ぶ

重度

⚫️体温が高くて皮膚を触ると

とても熱い、皮膚が赤く乾いている (40℃前後の高熱がある場合)

⚫️呼び掛けに反応しない、まっすぐ歩けない 

⚫️自分で上手に水分を摂ることが出来ない (無理やり水分を口から飲ませない  )

※すぐ医療機関に受診、もしくは救急車を呼ぶ

〈熱中症が疑われる時の応急措置〉

⚫️涼しい場所へ移動させる

⚫️衣服をゆるめて(脱がす)体の熱を放出させ氷枕、保冷剤などで首の両脇、脇の下、大腿のつけ根を冷やす

⚫️皮膚に水をかける

⚫️濡れたタオルで体を拭く

⚫️うちわや扇子であおぐか、ない場合はタオルか厚紙であおいで風を起こして体を冷やす

⚫️水分と塩分を補給

経口補水液、スポーツドリンク

無理に飲ませない

〈熱中症対策〉

⚫️屋外では、日かげを選ぶ

照り返しの影響

大人より子どもは身長が低いので

大人の顔の位置が32℃の時、子どもの顔の位置は35℃位ある

ベビーカーも地面からの位置が高いものを選ぶと照り返しの影響を受けにくい

帽子、通気性の良い涼しい服

脱ぎ着きしやすい服

⚫️自宅では、部屋の温度、湿度の調節

部屋の風通しを良くし、扇風機、クーラーを使って快適に過ごす

外気温から4~5℃低め

遊びに夢中になっていると、喉の渇き、気分の悪さなど熱中症のサインに気づくのが遅くなるので、休憩、水分補給が大切

(汗や体温、顔色など子どもの様子を気にかける)

日差しがない自宅や屋内は大丈夫だろと油断しがちなので、屋外と同じ対策を意識する

水分と塩分の補給

お茶は利尿作用があり、身体の中の水分を外に出してしまうため適さない

⚫️手軽にミネラルが取れる商品

ミネラル塩サブレ

汗で失いがちな4種のミネラル

(マグネシウム、ナトリウム、カルシウム、鉄分)とクエン酸が補給できるサブレです

これなら小さなお子さまでも手軽にミネラルを補給できるのではないでしょうか

5月20日発売  (期間限定)

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

田植え体験◆広島のベビーシッターブログ◆ 

夏もすぐそこ!と感じるくらい日中の気温は高くなり、汗もかくようになってきましたね。

すでに、熱中症対策など気をつけていけたらなとおもいます。

そして、今の時期だからこそ体験できるイベントがあるので

それをご紹介したいとおもいます。

○親子で田植え体験!田んぼの土の感触を体感してみませんか?○

ということで、

5月19日日曜日に

廿日市市永原ののどかな田んぼで、田植えを体験していただきます。

今年は宮島侍が永原にやってきて、一緒に田植えをします!


道具や作業着等、必要なものはご用意しますので、気軽にご参加いただけます。
田植えの後は、永原ファームで育ったお米を使った昼食をお召し上がりください。


敷地内にはトレーラーハウスがあり、中にはトイレ、ソファーなどがあります。

作業後はトレーラーハウスの中でもゆっくりとお過ごしいただけます。

最近では、学校の周りなど

昔は学校の授業でやった記憶があるのですが

田んぼが姿を消し、田舎へ行かないと

こういった体験ができなくなってしまいました。

予約制なので、一度電話で確認してから申し込みをしてみてください^^

日時   5月19日  10時~14時

場所   広島県廿日市市永原600-1

料金   大人 1000円  小人 500円  お昼代込み

URL  https://iko-yo.net/events/158617

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから☆

東京オリンピックチケット抽選申し込み【福岡ベビーシッターブログ】

いよいよ、東京オリンピックのチケット抽選申し込みがはじまりましたね!

ニュースで申し込み初日はサイトが混み合い何時間もつながりにくい状況と言われていました。電話番号認証が何十万人待ちという状況だったようです。

でも申し込みは先着順ではなく抽選となっているので締め切りの5月28日まで申し込めます。

私は数日待ってから平日の午前中に挑戦してみたらほとんど滞りなく申し込むことが出来ました。

東京オリンピックのチケットですが、

実は「東京2020みんなで応援チケット」というものがあり
・12歳以下の子ども
・60歳以上のシニア
・障がいのある方
を含むグループで行く場合2020円/枚 でチケットを購入できます。

開閉会式と予選を中心とした全競技セクションで各競技最下位席種エリアとなります。対象年齢は競技開催日時点での年齢となります。

手軽な値段で会場に行けるのはうれしいですね!オリンピックという世界のトップアスリートが集まる場の雰囲気を味わうだけでもきっと素晴らしい体験になると思います。

チケットは東京オリンピックチケット販売公式サイトでの受付となります。
https://tokyo2020.org/jp/

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから☆

【ベビーシッターブログ】〜家事代行:簡単!豚バラさっぱりおろポン〜

〜5月14日のMenu〜

・豚バラさっぱりおろポン

・わかめと豆腐の味噌汁

・キャベツとトマトのサラダ

〜one point〜

豚バラと玉ねぎを塩コショウで炒めます。豚バラから油が出るので、フライパンには油なしでokです!(焦げやすい場合は少量入れます。)玉ねぎがしんなりしたらお皿に盛り、おろしポン酢を掛けて出来上がり♪

さっぱりしたものが食べたいなー、でもスタミナもつけたいからお肉もとりたい!そんなときにぴったりのメニューです♪簡単なのでぜひ一度お試しくださいね♪

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

ぐっすり*

4月末で、3ヶ月となりました。


2ヶ月過ぎた頃より、夜は、ぐっすり眠ってくれるようになったそうです。
ですので、朝伺いますと、とってもご機嫌が良く、手足をバタつかせ、ニッコニコの笑顔を見せてくれ、「あ~、う~」と喃語のお話を聞かせてくれます。
とっても癒される姿です。


お昼寝の時も、寝付きがよく、長く泣くこともなくおやすみになります。
唯一困ったのは、💩をしても、泣いて訴えてくれないことぐらいです。


これから一番成長する時季を一緒に過ごすので、沢山サポートしていきたいと思っています。

ベビーシッターや保育のサービス・お仕事に興味があれば以下のホームページを見てくださいね。

ベビーシッター・病児保育サービスを知りたいなら

居宅保育を知りたいなら

ベビーシッターとして働きたいなら
保育スタッフとして働きたいなら

江東区 居宅保育担当K・Yより

マイブーム

1歳9ヶ月の男の子です。


最近のブームは、しまじろうのマペットがお気に入りです。
しまじろうと歯磨きの本を読みながらゴシゴシ練習をしたり、以前は本やプラレールを持ってお昼寝だったのが、しまじろうに変わりました。


寝る時に、手を繋いで寝るところはとても可愛い姿でほっこりしてしまいます。
お昼ご飯を食べる時にも、しまじろうが大活躍!!
食べたくないご飯がある時には、お皿を下げようとするのですが、しまじろうから、これをもう少し食べてみようか?と言われるとモグモグ食べてくれます。
頑張って食べ終えると、しまじろうとハイタッチです。


最近は、しまじろうのお陰もあり、生活リズムが整ってきています。
日々、泣いたり笑ったりと心も体もぐんぐん成長していくこの時期どのようにサポートしていくか考え、たくさんのコミュニケーションを楽しみながら過ごせて行ければと思います。

ベビーシッターや保育のサービス・お仕事に興味があれば以下のホームページを見てくださいね。

ベビーシッター・病児保育サービスを知りたいなら

居宅保育を知りたいなら

ベビーシッターとして働きたいなら
保育スタッフとして働きたいなら

豊島区 居宅保育担当O・Hより



● 仙台青葉まつり●仙台シッターブログ

仙台の代表的なお祭りの、青葉まつりです。

今年は、5月18日(土)、19日(日)に行われます。

18日は宵祭りで市内の何ヶ所かで、すずめ踊りが行われます。

 雀を模したかわいらしい踊りで、見ていて楽しいです。

また、当日覚えて参加する事ができる飛び入りOKのブースもあります。

その他にも山鉾拝観・おまつり広場・飲食ブースなど

町なかに様々なコーナーがあります!

19日は本まつりで、時代絵巻巡行や神輿・山鉾・すずめ流し踊りなど、

スケールの大きい迫力満点のまつりをメインストリートで楽しむことができます!

 開催場所や時間などの詳細は、こちらをどうぞhttp://www.aoba-matsuri.com/


☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから☆