好奇心旺盛♪

11月に初めまして、の元気な1歳7ヶ月の男の子。
電車や新幹線が大好きで、「でんしゃ、くっついた」「ぽっぽー」「あぷー」等いろいろな言葉が毎日飛び交い、会話を楽しんでいます。
散歩中の犬にも怖がらずに「ワンワン」と近寄って行こうとしたり、ヘリコプターの飛ぶ音が聞こえると、「あっ!!」と指差し追いかけて走ったりと好奇心旺盛です。
お昼も『噛み噛みゴックン』ができるようになり、嬉しそうに満面の笑みでゴハンを食べている姿が可愛くて何ともいえません^ ^
また、『靴下脱いでお靴をトン』と脱いだら揃えることも頑張ってできるようになりました。

お歌も大好きなので、お歌の時間をもうけて四季折々の情景を想像してもらえるよう工夫しながらいろんな歌を楽しんでます。リズムに合わせてジャンプ!もお手の物に^ ^

これからも、益々たくましく成長していく姿をしっかり見守っていきたいと思います。

 

 

 

 

ベビーシッターや保育のサービス・お仕事に興味があれば以下のホームページを見てくださいね。
ベビーシッター・病児保育サービスを知りたいなら

居宅保育を知りたいなら

ベビーシッターとして働きたいなら

保育スタッフとして働きたいなら

江東区 居宅保育担当H.Aより

 

 

 

可愛い天使☆

ショッピングモールではクリスマスに向けて、
親子連れなどに楽しんでもらおうと
色々な工夫をしています。

そんな中、買い物しようとショッピングモールによったら

何やら行列が
しかも、赤ちゃん連れの親子ばかり
なんだろうと覗きこむと
赤ちゃんをモニュメントに寝転ばさせて
上から写真を撮ると、天使のように見える
写真撮影場でした。

何枚か写真が飾られていましたが、本当にどの子もかわいすぎて、とてもいい写真に♪

ちょっとした工夫で、いい思い出が出来るのは
嬉しいですよね♪

●工夫して、可愛い写真を撮ろう!のご紹介です●

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから

【広島ベビーシッターのブログ】鹿との触れ合い

宮島には、ニホンジカが生息しています。

現在、約500頭が島内に生息し、その内街中に約200頭が生息しているといわれています。約6000年前に瀬戸内海ができて、宮島が島になったときには既に生息していたと思われますが、シカも泳ぐことができますので、島になった後に泳いで渡って来たのかも分かりません。

約820年前に宮島を訪れた西行法師の「撰集抄[せんじゅうしょう]」に、宮島には鹿が多いと書かれています。江戸時代の厳島図絵や宮島絵図にもシカが描かれています。また様々な文人や僧などが訪れ、旅日記にシカのことが書かれています。

街中の鹿は人になれており、お菓子袋や、食べ物を持ち歩いているとすぐ数頭に囲まれてしまいます。

昔はお店の中に入って商品を奪っていく鹿もよくみられました。ただ、ビニール製品やパンフレットの紙などもすぐ食べてしまうので、胃の中で消化しきれず死に至ってしまう鹿もいます。

安易に餌をあげず、マナーを守って鹿と触れ合えたらいいですね。

ちなみに、おそるおそる触った鹿の感想は

「硬い・・・」

だそうです^^;

■宮島に生息する鹿のお話です■

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから

大掃除しながら楽しもう◆広島ベビーシッターのブログ◆

もうそろそろ始めたいなと思っていますが、どこから手を出していいか分からず

とりあえず目に入ったところからやろうと

思っている今日この頃ですが、

子供と楽しみながら掃除ができるといいですよね♪

その中でも、子供が進んで掃除してくれるであろうものをご紹介します。

掃除をするときに役割分担をしてみんなで動く!

これが大切です。

まず一つ目は、窓拭きです。

お父さんやお母さんが、窓を洗い子供はそれを拭き取る。

普通に手で拭くのは中々やってくれませんが

ホームセンターにも売っている

水切りワイパー

これなら、綺麗にスッキリ水も切れますし子供にも簡単♪

やりたがる可能性大です♪

二つ目は、よくある障子の張替えです。

破く、剥がす、は子供

のり付は一緒に貼るも一緒に

役割分担することで、子供も責任持って

自分の仕事をできますね♪

共同作業することで、達成感も共有できて

親子でニッコリです。

大掃除ひとつでも、親子でコミュニュケーションとりながら

楽しめますよね♪

ご家庭でも、ちょっと試してみてもいいかもしれませんね♪

■子供と一緒に大掃除してみよう■

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

ル・アンジェレター発行

シッターのみなさん、いつもお仕事ありがとうございます。

ル・アンジェレター12月号を発行致します。

☆12月社長挨拶文☆

☆レター12月号☆

☆別紙熱性けいれん☆

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから

けん玉★

みなさんも一度は遊んだことがある「けん玉」。

 

 

 

 

 

 

 

とても単純で、そしていて難しい遊びで昔から親しまれてきました。

広島だけなのか、けん玉を購入し授業で扱うこともありました。

なぜ、それほど身近にけん玉があるかというと

広島市のお隣の市、廿日市市が

けん玉発祥の地と言われているためもあるかもしれません。

けん玉は、江戸時代に日本に伝えられましたが、当時は剣と玉の部分しかない玩具でした。

そのかたちを改良し、皿部分を取り付けた「日月(にちげつ)ボール」こそが、

現在のけん玉の原型です。

「日月ボール」の考案者である江草濱次(えぐさはまじ)は、

木工ろくろ技術と木工玩具の生産地として有名な廿日市を訪れ、

製造を依頼し、以後、廿日市で作られた多くのけん玉が、けん玉文化をつくりあげてきました。

平成26年度以降、けん玉の世界大会であるけん玉ワールドカップが市内で開催され、世界からけん玉プレーヤーが来場していました。

たまにけん玉をしたくなるんですよね^^

でも、未だに真ん中の棒に玉を乗っけることができないでいます^^;

やりはじめると、集中してしまい何度もチャレンジしてしまいます♪

これか らのお正月などに、親子で遊んでみてはいかがでしょうか?

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

【ベビーシッターブログ】〜家事代行:簡単!親子丼〜

〜12月20日のMenu〜

・親子丼

・スモークサーモンサラダ

・えのきと揚げの味噌汁

〜one point〜

フライパンには油を引かずに鶏もも肉と玉ねぎを入れ、鶏肉からの油で炒めます。火が通ったらめんつゆ(3倍濃縮)大さじ5でしばらく煮たら、卵を2回に分けて入れて完成です!

海苔や三つ葉などを上にのせると風味アップしてそれも美味しいですよ♪簡単にできるのでぜひお試しください♪

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

お散歩☆

10月の月末に靴を下ろしてもらい、初めて外を歩いた1歳1ヶ月の男の子。
初めは、確認するようにアスファルトや砂道を歩いていましたが、今では周りをキョロキョロ見たり、枯葉を踏んでカサカサ言う音を楽しんでいます。
また、コートや靴下を履くとお外に行くことがわかり、玄関の前でちょこんと座り靴を履かせてーと待っています。靴を履かせてあげると「手、繋ぐんでしょ?」と言いたげな顔をしながら手を差し出している姿がとても可愛らしいです。
少しずつ自分でやりたいと言う気持ちも芽生えてきたので、気持ちに寄り添いながら成功体験が増えて行くよう見守りたいと思います。

 

 

 

ベビーシッターや保育のサービス・お仕事に興味があれば以下のホームページを見てくださいね。
ベビーシッター・病児保育サービスを知りたいなら

居宅保育を知りたいなら

ベビーシッターとして働きたいなら

保育スタッフとして働きたいなら

豊島区 居宅保育担当N.Mより

果敢にチャレンジ♪

プリンセスが大好きな3歳6ヶ月の女の子です。
近所の公園にお散歩に行く時にもおしゃれをして出掛けます。オモチャのネックレスをつけて鏡の前で自分で髪をとかしたり、スカートをひらひらさせて回ってみたり、仕草がまるでお姫様です。その日の気分で、「新しい公園行きたい!」など、はっきりと自分の意志を伝えることができます。
相変わらずブランコが大好きで、最近は「ジェットコースターやって!」とのリクエストで、たくさん揺らすのですが、まだまだ物足りないようで、そのうちニヤニヤしながら目をつぶっていたり、、。隣のお友達が立ちこぎしてるのを真似して、立ちこぎにチャレンジしてみたりと、何でも次々にやってみようとします。
木場公園のロープのジャングルジムもお気に入りで、最初は怖がっていましたが、何度も登っているうちにシッターも届かないくらい高い所まで登れるようになりました。
ちょっぴり恥ずかしがりやさんですが、いつも行ってる児童館のスタッフの方には、にこにこしながら「こんにちは!」とごあいさつして、帰るときも大きな声で「ぬりえく〜だ〜さい♪」と言えるようになりました。
お家では、ひたすらお絵描きをしてる時が一番幸せそうです。とても上手で、アリエルをすらすらと簡単に描いてしまいます。彼女の描く絵の表情がなんとも優しげで、見てるだけでこちらまで優しい気持ちになります。
これからも寒さに負けずお外でもいっぱい遊んで、何事にも果敢にチャレンジしようとする気持ちを大切に、笑顔が溢れる日々を過ごせたらいいなと思います。

 

 

 

 

 

ベビーシッターや保育のサービス・お仕事に興味があれば以下のホームページを見てくださいね。
ベビーシッター・病児保育サービスを知りたいなら

居宅保育を知りたいなら

ベビーシッターとして働きたいなら

保育スタッフとして働きたいなら

江東区 居宅保育担当S.Yより

物まね上手!

大好きな公園が近づくと「やった~!」
と元気な声で表現する1歳9ヶ月の女の子。
自分で出来ることが増え、先日も自分で靴を履き、仕上げのマジックテープを付けるところまで出来ました。
自分で出来た時の「できたー❗」という表情は本当に嬉しそうです。

今1番興味があるのは、動物で、この1ヶ月の週末に3回動物園に行きました。
週末明けの月曜日に「動物園に行ったの?楽しかった?」と聞くと満面の笑みで、「うん!」とお返事。
その後は、胸の所で手をグーにしてトントントン。ゴリラの真似を披露してくれます。
また最近では、お風呂掃除・洗濯物のお手伝いをして、「かなり即戦力になってきました!」とお母さんからコメントが出るほどに。本格的なお家のお手伝いとして出来る日も近いかもしれません。

日に日に成長している彼女に驚かされながら、出来た時の一瞬を見逃さないよう見守っていきたいです。

 

 

 

 

ベビーシッターや保育のサービス・お仕事に興味があれば以下のホームページを見てくださいね。
ベビーシッター・病児保育サービスを知りたいなら

居宅保育を知りたいなら

ベビーシッターとして働きたいなら

保育スタッフとして働きたいなら

江東区 居宅保育担当A.Aより