■福岡エコ運動食べ残しゼロについ

福岡市ではごみの削減と3R

(ごみを減らすことReduce、繰り返し使うことReuse、資源として再利用することRecycle)の推進に取り組んでいますが、

事業系ごみの約22%を食べ残しや売れ残りなどの食品廃棄物が占めているのが現状だそうです。

そこで、福岡市は「もったいない!食べ残しをなくそう福岡エコ運動」を掲げ、市内飲食店を利用する際は食べ残しをなくし、食品廃棄物の削減を推進する運動を行っています。

特に1月末日までに「福岡エコ運動協力店」で「完食」して、インスタグラムに投稿し当選すればグルメプレゼントもあたるかもしれない面白いキャンペーンが開催されています。

まだまだ新年会も続く時期でもありますので、ぜひこのキャンペーンに参加して楽しく食べ残しやゴミについて考える良い機会にしてみてはいかかでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくはこちら

https://fukuoka-kansyoku.com/

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから