【ベビーシッターブログ】~イベント保育について~

本日は、イベント保育のご紹介をします。

イベント保育とは?

住宅展示場や、学会、懇親会、説明会など、保護者様が商談をしている時、学会などに参加している時に、お子様をお預かりし、過ごします。

お子様を預けることで、商談や会に集中でき、保護者様も安心です。

お預かりしている間は…

お子様と一緒に楽しく過ごします。必要に応じて、食事やおやつ、オムツ替えの対応をします。イベント保育は基本お子様は初対面、普段と違う場所なので、泣いてしまうお子様もいます。お子様が不安にならないよう、おもちゃや絵本で遊びます。イベント保育は、シッターも数名いますので、皆さん協力してシッティングを行っています。

最近ご依頼のあったイベント保育をご紹介します!

★住宅展示場、受託フェアでの託児(場所:大崎、千葉、松戸、沼津、大阪など)…商談中にお子様をお預かり

★バスツアーでの託児(場所:新宿出発)…観光バスツアー、一緒にバスに乗りお子様をお預かり

★挙式、披露宴での託児(場所:丸の内)…結婚式の間、控室でお子様をお預かり

★学会での託児(茨城、大阪、他地方)…学会中に別室でお子様をお預かり

などなど、様々なイベント保育があります。

平日のご依頼もありますが、基本は土日のご依頼です。

平日は個人宅でシッティングで土日はイベント、また、イベント保育のみ対応しているシッターさんもいます。

イベント保育は、個人宅シッティングとは違い、その日のみのお預かりになりますが、託児が終わった時に、「もっと遊びたかった…」「またくるね」などとお子様に言ってもらえるととても嬉しい気持ちになります。一期一会の出会いを大切にしていきたいと感じる瞬間です。

イベント保育は、シッター数名で対応しますので、イベント保育が初めての方でも安心です。イベント保育に興味のある方、ご連絡おまちしております!

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから