博多祇園山笠 ~ル・アンジェ福岡~

博多のお祭りといえば5月の「博多どんたく」も有名ですが7月1日~7月15日の「博多祇園山笠」も盛り上がります。博多祇園山笠は700年以上続く伝統的なお祭りです。

7月になると博多の街には歴史上の人物やアニメのキャラクター、有名人などが人形になった「飾り山笠」があちこちに飾られます。

山笠の時期は長法被が正装となるため、博多では長法被姿で歩く男性の姿をよく見かけます。また各町ごとに練習している姿も見かけます。

山笠は親から子へ受け継がれていくお祭りで小さい子どもたちもたくさん参加しています。先走りといって山の前方を子どもたちが走ります。小さな子たちはおじいちゃんやお父さんが抱っこして走ったり、手をつないで走っていきます。

その姿がとてもかわいらしくて一生懸命「おいさ!おいさ!」と掛け声を出しながら走る姿に感動します。親子三代での参加も多く、親子代々に受け継がれていることを感じられます。

~ ル・アンジェ福岡 ~

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから☆