仙台市育児支援について

新年度のスタートと共に、元号の発表もあり、改めて気を引き締めて、平成最後の1カ月を過ごしたいと思った1日でした。

 ところで、この春から仙台市で生活を始める方もいらっしゃると思います。

お子様を連れての新生活は、不安も大きいかもしれません。

何かあった時に、お子様を預ける事のできる施設を把握しておくだけでも、安心感があると思います。

今回は、仙台市中心部にある一時保育を行なっている施設を紹介します。

※保育園

•青葉保育園

青葉区宮町1-4-47 電話:022-261-6731

•メリーポピンズエスパル仙台ルーム  

青葉区中央1-1-1 電話:022-354-1330

•仙台市支倉保育所

青葉区支倉町2-35 電話:022-261-3278

仙台市支倉保育所では、ゴールデンウィーク期間の休日保育も実施するそうです。4月5日、11時から電話予約受付です。

※小規模保育施設

•かみすぎさくら保育園      

青葉区上杉4-5-5 電話:022-225-6095

•共同保育所ちろりん村

青葉区東勝山1-19-7 電話:022-271-0797

•みのり保育園

木町通2-3-39 電話:022-779-5535

※利用時間などについて

月曜日から土曜日までの概ね午前7時30分から午後6時までとなります。
日曜日,祝祭日,年末年始(12月29日から1月3日まで)等を除きます。
土曜日の実施の有無等については施設ごとに異なります。

詳しくは,実施施設へお問い合わせください。

原則として,午前8時30分から午後5時までとなります。
実施施設に来られる前に電話でご連絡ください。

※保護者負担額について

3歳未満児は日額2,400円(半日利用の場合は1,200円),3歳以上児は1,200円(半日利用の場合は600円)となります。

 その他にも、子育てふれあいプラザ、「のびすく仙台」という施設もあり、親子で一緒に楽しむスペースや、お子様の託児も行なっていたりと、ニーズに合わせた多様なサービスを受けられる施設となっています。

詳しくはこちらをどうぞ。

http://www.nobisuku-sendai.jp/nobisukus/shisetu/sendai_annai.html

 今回は仙台市で行なっている子育て支援、主に

一時保育についての情報を、中心部限定でお伝えしました。まずは公的な施設を利用しつつ、親子共に慣れてきたら、選択肢を広げていくのも良いのかもいれませんね。

 病児保育の際はぜひ、ル・アンジェを!

https://www.leange.co.jp/

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆