たった1歳6か月で、おもちゃをお友達に・・・!

いないいないばあをすると
大笑いして部屋を動き回る、1歳6か月の活発な男の子。

じっとしているのがあまり好きではないので、
屋外でいっぱい体を動かしてもらおうとするも、
知らない人がいるとモジモジしてしまいます。

お部屋でボール遊びを積極的に行って、
外でもボールで遊べるようにしました。

またお砂場セットをご両親に購入していただき、
お砂場でも遊べるようになり、お外遊びを楽しめるようになりました。

今では近くにいるお友だちに、
自分のおもちゃを貸してあげたり、泣いているお友だちを慰めたりするようになりました。

最近、主張がはっきりでてきて、気にくわないと物を投げてしまったりします。
けれど、それも自分がでてきている証拠。ものを投げるのはよくないので
そこははっきり教えつつ、主張は尊重してあげたいなと思っています。

ベビーシッター・病児保育サービスを知りたいなら

居宅保育を知りたいなら

ベビーシッターとして働きたいなら
保育スタッフとして働きたいなら

江東区 居宅保育担当 KYより