福岡市科学館七夕まつり【福岡ベビーシッターブログ】

7月7日(日)に福岡市科学館で七夕のイベントが開催されます。

・7月7日に浴衣で来場された方先着100名にオリジナルのロケット短冊と付箋のプレゼント。先着50名様にはなまけもの短冊もプレゼントがあります。

・現在投映中のプラネタリウム「はなかっぱ 花さけ!パッカーん宇宙旅行」を7月7日に観覧するとはなかっぱオリジナルうちわプレゼント。

プラネタリウムは未就学児~小学生に楽しめる内容になっているようです。大人500円、高校生300円、小中学生200円、未就学児無料となっています。

なお、うちわプレゼントは7月7日のみですが、はなかっぱのプラネタリウムは9月9日まで行われています。

・14時より、おはなし会と七夕飾りづくり。七夕に関する絵本を読んだり七夕飾り作りができます。参加無料です。

・19時半から~20時半天体観測会。参加無料。定員先着50名です、天候により中止になる場合があります。

七夕に関する様々な楽しいイベントが開催されます。浴衣で遊びに行ってはいかがでしょうか。

https://www.fukuokacity-kagakukan.jp

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

広島市まんが図書館◆広島のベビーシッターブログ◆ 

広島県広島市にある、「広島市まんが図書館」

広島市まんが図書館は広島市立の“まんが”に特化した図書館で

まんがとまんがに関する資料を体系的に収集・保存そして提供し、

行事等を開催することでまんが文化の向上を目指すのを

コンセプトに約154000冊のまんがが蔵書されています。

どなたでも無料で利用でき

もちろん貸し出しも利用券を使うことによりできます。

小さなお子様から、大人まで色々なまんがを扱っています。

日中は気温が高くなり、熱中症など気をつけなくなるこの時期からは

館内で涼みながら楽しむこともいいかもしれませんね♪

広島市まんが図書館

https://www.library.city.hiroshima.jp/manga/index.html

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

三次の鵜飼◆広島イベント情報◆

 

広島県三次市で、ここでしか見られない鵜飼が開催されています。

三次の夏の風物詩である「鵜飼」。

約450年の伝統を有し、姉妹都市交流をしている中国四川省から

贈られた白い鵜が登場するのは全国でも三次市だけ。

例年6月~9月10日の期間中に三次市の馬洗川で行われ、

鵜舟と遊覧船が併走し間近で鮎を追う独特の鵜飼は見ごたえ十分です!

利用には予約が必要で、前日の17時までに三次観光協会まで

連絡をしなくてはなりませんが各プランがあり

○こども優待パック

○宿泊パック

○お食事プラン

などなどあり、色々楽しめそうですよね^^

中々見ることが出来ない鵜飼。

是非遊覧船にのって、夏の風物詩を体験してみてください♪

http://miyoshi-kankou.jp/?p=10143

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

走りは得意?◆広島のベビーシッターブログ◆ 

先日、ちょっと有名な陸上競技の無料体験へ子供達と行ってきました。

小さい子供達が一列にならんで、よーいどん!でかけっこしたり

小学生の高学年となると普通のリレー競技のように

クラウチングスタートを体験したりと

中々できない事をやっていくなかで体は疲れているのに

目はランランと輝いていました^^

そして、先生達のハードル走を見せてもらえることに!

ハードルをやったことのない子供達にとって

「あれ、どうやって飛ぶの?」

「飛んだら遅くなるでしょ?」

と質問が飛ぶ中、スタート!

すると、とても低い姿勢で風を切るように

どんどんハードル飛び越えていく姿に子供達は大興奮!

いつかあんな風に走りたいね

とみんなで会話しながら帰宅しました♪

この中から、いつかオリンピック選手がでてきたらいいね^^ いっぱい夢が広がった一日でした♪

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

~絵本作り~ 続き◆広島ベビーシッターブログ◆  

やっぱり気になって穴をのぞくと、わっ!イモムシさんだ!

あれ?イモムシさん、どこかへ行っちゃった。

どこに行ったのかな?またまた気になって穴をのぞくと今度は赤色が見えたよ

なんだろう?もっともっと見たくなって

のぞきこんでいると、りんごが見えたよ

でも、りんごに小さな穴が開いてる。どうしてだろう?

考えてたらひょっこりイモムシさんが顔をだしたよ 

ご飯たべてたんだね、いっぱいたべてね。さぁ、次の穴は何が見えるだろう

~おわり~

♫絵は娘が書いてくれました^^

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

 ~絵本作り~◆広島のベビーシッターブログ◆ 

のぞいてみよう小さな黒い点のような穴

パチクリ、パチクリしてみると緑色が見えたよ 

もっと見たくなって、のぞいてみたよ白色が見えたよ

なんだろう?きになる

そう思っていると穴が大きくなったよ

もう一度、のぞいてみると、ゆっくりゆっくり動いてるよ

びっくりして、穴から離れちゃった

つづく

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら

●大雨への備え●仙台ベビーシッターブログ

ここ数年、全国各地で記録的豪雨が発生していて、甚大な被害をもたらしています。

  各地で梅雨入りを迎え、大雨になりやすい季節となりました。

自分たちの住んでいる場所はもちろんですが、

お子様の保育園や幼稚園また、お勤め先なども危険な箇所はないか

避難場所への道順など事前に確認しておくことが、とても大切だと思います。

仙台市では、災害の危険性のある場所をハザードマップとして公表していますので、ぜひこちらで確認してみて下さい。

http://www.city.sendai.jp/kikikanri/kurashi/anzen/saigaitaisaku/hazardmap/map.html

大雨時の避難行動などに関する説明会も行われますので、この機会にぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

6月16日(日) 10:00〜11:30

市役所本庁舎8階ホールにて。

先着360人

※内容は、大雨による災害から命を守るための行動や、ハザードマップの活用方法、警戒レベルなどについて。

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら

とうかさん大祭◆広島のイベント情報◆ 

今年もやってきました、年に一度の広島三大祭の一つ

「とうかさん大祭」。

今回は6月7日~9日の3日間で行われます。

広島三大祭りのひとつ「とうかさん大祭」は、

圓隆寺に祀られている「稲荷(とうか)大明神」の祭礼で、

稲荷大明神を「いなり」と唱えず、音読みで「とうか」と呼んだ事が語源。

祭りは、毎年6月第1金曜日から始まる土・日曜日の3日間行われ、

「とうか大明神」の御神体は1年のうち、この3日間だけ御開帳されます。

また、「とうかさん」は「浴衣の着始め祭」とも呼ばれ、

大祭期間中は多くの浴衣姿の参拝者で賑わいを見せています^^


毎年の事ですが、この日がやってくると 子供達も

浴衣を着てお祭りに行くみたいでとても楽しみにしています♪

夏がきたなーと実感させてくれるお祭りなので季節を感じれていいですよね♪

http://www.toukasan.jp/omatsuri.html

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら

仙台市地下鉄 「国際センター駅」 仙台おすすめスポット

日本のフィギュアスケート発祥の地である、

仙台の「五色沼」の近くにある仙台市地下鉄東西線国際センター駅です。


こちらの駅には、荒川静香さん・羽生結弦さんのモニュメントがあります。

先月には、羽生結弦さんのオリンピック2連覇の功績を称え新たに追加設置されました。

モニュメントを見るのはもちろんですが、

こちらの駅では地上を走る地下鉄を間近で見る事ができるので、電車好きのお子様にもおすすめです!

駅構内には、おしゃれで美味しいカフェもあります!

テラス席もありますので、お子様連れでも大丈夫です。

屋外に遊具はないですが、芝生や遊歩道などありますので、

お散歩や走りまわるだけでも、楽しいと思います。

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら

福山鞆の浦弁天島花火大会◆広島イベント情報◆  

今年も花火大会が行われる季節になってきました!

今回は広島福山市鞆町で5月25日土曜日に花火大会があります。

鞆の浦に浮かぶ弁天島の夜空にスターマインなどの花火が打ち上げられ、

海上に映える多彩なイルミネーションは、港町ならではの情緒を醸し出します。

幻想的な光の競演を満喫しに、鞆の浦を訪れてみてはいかがでしょう^^

大会付近には、出店が並び子供達も大喜び♪

19時から伝統芸能・アイサ節が披露され、その後19時30から花火の打ち上げ開始。

車で来られる方も、「みろくの里」に臨時駐車場が用意されているため

そこからシャトルバスで会場へ向かうことができます。

人でも多く見込まれ、気温も高くなるかもしれないので

熱中症に気をつけながら、イベントを楽しみたいですね♪

福山鞆の浦弁天島花火大会

http://www.fukuyama-kanko.com/travel/event/spring.php

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら