JR博多シティイベント【福岡ベビーシッターブログ】

JR博多シティ屋上つばめの杜ひろばにて行われる

お子様向けのイベントのご案内です。

・5月25日、26日19:00(各日30分前受付)「ホタル観賞会」

ホタルは同施設屋上生まれの「ゲンジボタル」だそうです。

・6月8日11:00(30分前受付)「田植え体験」

屋上の畑で田植え体験ができます。

対象は5歳~小学生。参加費用200円

(ファーマーズくらぶ会員は100円)となっております。

・6月9日11:00、13:00、15:00(30分前受付)

「男前キーフックをつくろう」

父の日も近いということで、日頃の感謝を込めて大切な人に

プレゼントを作るワークショップです。

対象は3歳以上。参加費用500円です。

それぞれ定員があります。開催時刻の30分前から受付開始となります。

都会では中々体験できないようなイベントも駅ビルの屋上にて体験できます。

JR博多シティ屋上つばめの杜ひろばでは、他にも毎月様々なお子様向けのイベントが開催されていますので興味のある方はぜひチェックしてみてください。

https://www.jrhakatacity.com/kids/


☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

●お子様連れのお出かけプチ情報〜新幹線〜 ●

いよいよゴールデンウイーク到来ですね!
旅行や帰省などで、長距離移動される方もいらっしゃると思います。お子様連れの移動の場合は、いろいろと不安かと思いますが、事前に準備しておくだけで、気持ちに余裕もでき、楽しむ事ができると思いますので、参考にして頂ければ♪

◎新幹線での移動
⚫︎ ほぼ全列車に「多目的室」が設置されていて、授乳やオムツ替え、着替えなどに利用できます。
詳しくはこちらを

https://jr-shinkansen.net/tamokuteki.html

⚫︎子どもが泣きやまない場合は、デッキに移動してあやす。じっと座っているのに飽きた場合も、デッキはおすすめです。

⚫︎お気に入りのおもちゃの他に、新しいおもちゃも。

お子様に内緒で準備しておく。

⚫︎おやつも、普段は与えていない目新しい物や、お気に入りのキャラクター付きの物や、ジュースなど。

⚫︎シール絵本や、迷路、〇〇を探せ!など、ゲーム的な本がおすすめです。

 普段購読していない、子ども向き雑誌など。←ただし、付録付きの場合はハサミやセロテープが必要だったりするので、作る気力(?)がある場合は持参するのを忘れずに!紙ゴミの片付けも忘れずに。

⚫︎折り紙、ハンカチで遊ぶ。

⚫︎車窓からの景色で、〇〇を探せ!やトンネル何個目?などなど、親子でいろいろ考えて遊ぶ。

とにかく普段使っていて落ち着く物、プラス新しい物があると安心だと思います。

そして、 乗車する前までに少しでも発散させておくと(←歩いたり、走ったりでも)比較的静かに乗っていけるかと思います。

また、食事やおやつのタイミングに乗車時間を合わせるのも良いかもしれません。

それでも飽きてしまってダメな場合は泣き止む動画や、

お気に入りの動画などスマホを活用して良いと思います。

(ル・アンジェH.Pのユーチューブもおすすめですよ!)

ぜひ楽しい思い出たくさんの、ゴールデンウイークをお過ごしください!

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから☆

進級祝い◆広島のベビーシッターブログ◆  

お友達の子供が進級するということで、お祝いにプレゼントを買いに出かけました。

筆箱がいいかなと文房具屋さんに入ると、面白い文房具が沢山あって見入ってしまいました^^

一緒に行った子供達もプレゼント選びそっちのけで見たことない文具に釘付け!

これどうやってつかうの? 何に使うの?

質問攻めにあいましたが、私も使い方が分からないものが割りとあったりでびっくりしてしまいました。

でも、こうやって子供の好奇心を煽る文具ってステキですよね♪

デザインも機能性もバツグンなど私の時代にはありませんでしたから^^;

そうやって色々みてまわりながらプレゼントを探し、

結局絵をかけるように色ペンのセットになりました。

喜んでくれるといいね♪といいながら帰った日でした^^

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪 【大阪ベビーシッターブログ】

想像力、創造力がぐんぐん伸びる

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪(屋内施設)をご紹介します。

レゴブロックの楽しさを知る、見る、感じる体験型アトラクションがいっぱい!

レゴブロック工場見学、スペシャルな作品をつくるレゴ教室、大阪の街をレゴブロックで再現した巨大ジオラマ、小さいお子さまでも安全に遊べるデュプロのプレイグラウンドなど、家族で楽しめるアトラクションが盛りだくさんです。

遊び疲れたら、カフェでひと休みも出来ます。

季節ごとにお楽しみいただける5つのイベントがあり、遊びに行くたびに”わくわく”を体感出来ると思います。ぜひ、ご家族そろってお出掛けしてみてはいかがでしょうか。

*年間パスポートもあります。

https://osaka.legolanddiscoverycenter

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから

小物作り□広島ベビーシッターのブログ□

一月も半ばになり、生活もだいぶ落ち着いた頃だとおもいます^ ^

かと思えば、節分やバレンタインデーなど

子供達のイベントはまだまだ盛りだくさん♪

今からアレしようコレしようと

子供達で相談しているみたいです^_^

そんな中、ちょっと時間ができたので

頼まれていたお人形を作っていました♪

今年の干支イノシシです

最初ブタ?と言われましたが

いいえ、れっきとしたイノシシです 笑

カバンにぶら下げでいいし、携帯につけてもいいし、

何かしらぶら下げれるように輪っかをつけました。

まだまだ、何か作ってくれと言われているので

次は何にしようか考え中です^_^

◆小物を作ってみたよ◆

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから

【ベビーシッターブログ】三角サンタ

今日はクリスマス♬

オーナメントにもなる、折り紙で作る三角サンタの作り方のご紹介です。

youtubeで作り方公開中!こちらからご確認ください

他の色で作れば、小人になりますので、クリスマスシーズンが過ぎても遊べますよ♬

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから

 

 

 

 

 

 

☆簡単!かわいい!クリスマスカード★

街ではイルミネーションが煌めきクリスマスムード一色!サンタさんやお友達に送る簡単なクリスマスカードのご紹介です。

☆用意するもの
緑の紙・カードの台紙になる硬めの紙・はさみ・のり 又 両面テープ

☆作り方
①緑の紙をジャバラに折ります。(今回は折り紙2枚分です)

② ①を長さを変えながらはさみで切る

③半分に折り目をつけたカードの台紙に②を上から小さい→大きいの順になるようにのりや両面テープで貼る。左側にも同じように貼ります。(今回はマスキングテープで貼り付けました)

④開くとクリスマスツリーになります。

⑤折り紙で木の幹や飾りの星を貼ったり、メッセージを添えたりデコレーションしましょう。


完成!かわいいカード作りでクリスマスがますます楽しみになりますね◎

ぐっと冷え込みが厳しくなりお子様が体調を崩すことが多くなるこの時期。年末で忙しいワーキングママの“困った!”にベビーシッターは駆けつけます。ぜひお気軽にお問い合わせください。

■要約
クリスマスにピッタリな立体カードの作り方です。

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

【ベビーシッターブログ】~おすすめ工作☆パクパクサンタとゆきだるま~

紙コップで作る、簡単工作をご紹介します♪

 

 

 

 

 

材料:紙コップ、折り紙(色画用紙)、ハサミ、のり、カラーペン

 

 

 

 

 

サンタクロースや雪だるま以外でも、人間や動物、さまざまなものにアレンジ出来ますので、ぜひ作ってみてください!

折り紙やマスキングテープでマフラーや帽子を付けましょう♪

ぜひお子様と作ってみて下さい!

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから

 

☆牛乳パック工作☆

牛乳パックで簡単に作れる車を紹介します♪

乗って遊んだり、押して押し車としても楽しむ事ができます。

素材は牛乳パックなので木材のものよりも柔らかく、万が一当たってしまっても怪我も少ないと思います☆

 

 

 

 

 

 

 

≪作り方≫

まず、牛乳パックをこのような形にしたものを6個用意します。

 

 

 

 

 

 

 

 

転倒防止の為、牛乳パックの中身に丸めた新聞紙や、潰した牛乳パックを入れると強度が増します。また、潰れにくくなります。

前に2個立て、後ろに4個繋げたものをガムテープ等で付けてもらえば完成です☆

画用紙で上の画像のように消防車にしてみたり、オリジナルの車を作って

楽しんでみて下さい!

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

【おすすめ工作】~どんぐりかぼちゃおばけ~

 

どんぐりで作ったかぼちゃおばけ。

どんぐりにアクリル絵の具で色付けしました。絵具ではなく、ポスカなどの顔料インクでも大丈夫です。

並べるとかわいいですね♪

秋は公園に行くと、どんぐりがたくさん落ちています。子ども達は、いつもビニールいっぱいにどんぐりを拾っています。

でも放置していると、中から虫が………想像しただけでも恐ろしいです……。

どんぐりは拾ったら、工作、遊ぶ前にまず処理をしましょう!

【虫処理の仕方のご紹介】

鍋に水をたっぷり入れ、火にかけます。沸騰したら、どんぐりを入れて、5〜10分茹でます。茹で終わったら、2、3日陰干し、完全に乾燥したら、OKです!

これで虫の心配をすることなく、遊べますよ!

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから