仙台市地下鉄 「国際センター駅」 仙台おすすめスポット

日本のフィギュアスケート発祥の地である、

仙台の「五色沼」の近くにある仙台市地下鉄東西線国際センター駅です。


こちらの駅には、荒川静香さん・羽生結弦さんのモニュメントがあります。

先月には、羽生結弦さんのオリンピック2連覇の功績を称え新たに追加設置されました。

モニュメントを見るのはもちろんですが、

こちらの駅では地上を走る地下鉄を間近で見る事ができるので、電車好きのお子様にもおすすめです!

駅構内には、おしゃれで美味しいカフェもあります!

テラス席もありますので、お子様連れでも大丈夫です。

屋外に遊具はないですが、芝生や遊歩道などありますので、

お散歩や走りまわるだけでも、楽しいと思います。

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら

熱中症[大阪ベビーシッターブログ]

最近、気温が30℃前後と厳しい暑さが続いております。

子どもは体温調節機能が未発達、特に汗をかく機能が未熟で体に熱がこもりやすく、体温が上昇しやすいため熱中症に気をつけていただきいと思います。

〈熱中症の症状〉

軽度

⚫️めまい、立ちくらみ、顔のほてり

(一時的に意識が遠のいたり、腹痛などの症状)    

⚫️手足の筋肉がつる(筋肉がピクピクと痙攣したり、硬直)

⚫️汗のかきかたがおかしい

拭いても拭いても汗が止まらない・全く汗をかいていない

※水分と塩分の補給

経口補水液、スポーツドリンクなど

中度

⚫️体がぐったりし、力が入らない

吐き気、嘔吐、頭痛、意識の低下

⚫️皮膚が冷たい

※すぐ医療機関に受診、もしくは救急車を呼ぶ

重度

⚫️体温が高くて皮膚を触ると

とても熱い、皮膚が赤く乾いている (40℃前後の高熱がある場合)

⚫️呼び掛けに反応しない、まっすぐ歩けない 

⚫️自分で上手に水分を摂ることが出来ない (無理やり水分を口から飲ませない  )

※すぐ医療機関に受診、もしくは救急車を呼ぶ

〈熱中症が疑われる時の応急措置〉

⚫️涼しい場所へ移動させる

⚫️衣服をゆるめて(脱がす)体の熱を放出させ氷枕、保冷剤などで首の両脇、脇の下、大腿のつけ根を冷やす

⚫️皮膚に水をかける

⚫️濡れたタオルで体を拭く

⚫️うちわや扇子であおぐか、ない場合はタオルか厚紙であおいで風を起こして体を冷やす

⚫️水分と塩分を補給

経口補水液、スポーツドリンク

無理に飲ませない

〈熱中症対策〉

⚫️屋外では、日かげを選ぶ

照り返しの影響

大人より子どもは身長が低いので

大人の顔の位置が32℃の時、子どもの顔の位置は35℃位ある

ベビーカーも地面からの位置が高いものを選ぶと照り返しの影響を受けにくい

帽子、通気性の良い涼しい服

脱ぎ着きしやすい服

⚫️自宅では、部屋の温度、湿度の調節

部屋の風通しを良くし、扇風機、クーラーを使って快適に過ごす

外気温から4~5℃低め

遊びに夢中になっていると、喉の渇き、気分の悪さなど熱中症のサインに気づくのが遅くなるので、休憩、水分補給が大切

(汗や体温、顔色など子どもの様子を気にかける)

日差しがない自宅や屋内は大丈夫だろと油断しがちなので、屋外と同じ対策を意識する

水分と塩分の補給

お茶は利尿作用があり、身体の中の水分を外に出してしまうため適さない

⚫️手軽にミネラルが取れる商品

ミネラル塩サブレ

汗で失いがちな4種のミネラル

(マグネシウム、ナトリウム、カルシウム、鉄分)とクエン酸が補給できるサブレです

これなら小さなお子さまでも手軽にミネラルを補給できるのではないでしょうか

5月20日発売  (期間限定)

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

春の草花【福岡ベビーシッターブログ】

福岡ではすっかり桜の花びらが落ちてしまい葉桜となり始めました。

もみじも美しい緑色で新緑の季節へと向かっています。

草花もたくさん咲いていてとてもかわいらしいです。

よく見かける草花についてご紹介します。

黄色い花はみなさんご存知のたんぽぽです。漢字では蒲公英と書きます。

英語ではダンデライオンですが、ギザギザした葉っぱがライオンの牙に似ていることから名づけられたのだそうです。

小さくて青い花はオオイヌノフグリです。別名を星の瞳と呼ばれるそうです。

そのように捉えるととても素敵ですね。

赤い花はホトケノザです。

仏様の台座に形が似ているからその名がつけられたそうです。

この花は子どもの頃に友達と一緒に蜜を吸っていた思い出があります。

なお、七草粥に含まれるホトケノザとは別物との事です。

子どもたちに草花の名前を教えたり、ちょっとした豆知識を教えるとお散歩のときなどにまた違った楽しみ方ができるのではないでしょうか。

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから☆

たんぽぽ◆広島ベビーシッターのブログ◆

そろそろ各地でも「たんぽぽ」が生えているのを目にする機会が増えてきていると思います。

春がきたな、としみじみ思ってしまう花の一つですが

たんぽぽの花がしぼむと、真っ白いフワフワの綿毛へと変わりますよね^^

昔は同じ花だとは知らず、綿毛を吹いては遊んでいました。

今年で二回目の春を迎える小さな男の子の話なのですが、

とてもわんぱくで、そして好奇心旺盛!

そんな中、綿毛のたんぽぽが大好きで、

最初なんども食べようとして防いだ覚えがあります。

小さくて、真っ白で綿菓子のように思ったんでしょかね^^

とても可愛かったのですが、今年は二回目!

今度は食べないで、吹いたりして遊ぶんだろうなーと思ったら

ちょっとしたことなのですが、

成長しているんだなっと改めて思わさせられて、ほっこりした気持ちになりました^^

また、今年もみんなで公園などへ遊びに行って

たんぽぽを一緒にみつけようね^^と約束をしました。

また一つ楽しみが増えたので、本格的な春が待ち遠しいです♪


☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから☆

広島かけっこキャラバン◆広島イベント情報です◆

かけっこ大好きちびっ子とその家族集まれ!

 

 

 

 

 

 

 

アテネオリンピック出場の

松田亮さんと、女子800m 日本歴代3位の マクエル フレッシュ ルリコさんを

ゲストに迎え学年別ダッシュ王決定戦を行います。

すべてのスポーツの基本となる「走る」tことを

ご家族で、楽しく測定し、記録アップを目指しましょう!

体験コーナーでは

バスケットボール・っ自宅手できる簡単トレーニング・足チェックなど

色々な催し物もあります!

そして、今回参加の小学5年生男女のうち

50m走上位6名が小学生ランナーとして「ひろしまストリート陸上」に特別参加ができます。

この機会に是非、ご家族で参加してはいかがでしょうか?

日付 2019年3月10日 小雨決行

場所 旧広島市民球場跡地

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから

大型遊具のある公園◆広島ベビーシッターブログ◆

まだまだ寒い日が続いていますが、

日差しがあればポカポカを感じれるようにもなってきました^^

もう少し暖かくなれば、日中でも公園遊びも楽しく過ごせるようになりますね。

そこで、大型遊具のある公園の紹介です。

広島県福山市にある「富谷ドームランド」

福山市立動物園に隣接し、大型複合遊具のある公園です。

ちょっとスリルのある遊具から、幼児向けの遊具まで、

特徴的な白いドーム屋根を中心として遊具が広がっているのですが 、

屋根のおかげで、多少の雨くらいならば平気ですし、夏の日差しも和らげてくれます。

複雑に絡み合った遊具は、子供達の好奇心をそそること間違いなし!

小さなお子様もあそべる遊具があるので安心して遊べます。

となりに動物園もあるので、両方行っても楽しめますね^^

私も暖かくなってきたら、行ってみようと思います♪

「富谷ドームランド」

料金:無料  駐車場:140台(無料)

http:// www.fukuyama-kanko.com/travel/tourist/detail.php?id=75

春のオススメスポット♪❄️

4/26~5/1まで、『ロハスフェスタ万博』が開催されます!

〈日時〉4/26~5/1  9:30~16:30(入場16:00まで)

〈場所〉万博記念公園・東の広場

〈会費〉350円(小学生以下無料) ※別途、公園入園料が必要

昨年、体を動かすのが大好きな元気いっぱいの3歳の男の子とロハスフェスタ万博に行ってきました。

芝生がまぶしい東の広場は、子どもたちが元気に走り回れる場所です。

活発なお子様がいらっしゃるなら、是非お出かけ下さい!

そして、遊び場だけでなく、ここでしか手に入らない小物やアクセサリーを買うことが出来るお店がたくさん出店されています!

ゆったりとした時間を春の爽やかな風の中で過ごしてみてはいかがでしょうか?

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから