福山鞆の浦弁天島花火大会◆広島イベント情報◆  

今年も花火大会が行われる季節になってきました!

今回は広島福山市鞆町で5月25日土曜日に花火大会があります。

鞆の浦に浮かぶ弁天島の夜空にスターマインなどの花火が打ち上げられ、

海上に映える多彩なイルミネーションは、港町ならではの情緒を醸し出します。

幻想的な光の競演を満喫しに、鞆の浦を訪れてみてはいかがでしょう^^

大会付近には、出店が並び子供達も大喜び♪

19時から伝統芸能・アイサ節が披露され、その後19時30から花火の打ち上げ開始。

車で来られる方も、「みろくの里」に臨時駐車場が用意されているため

そこからシャトルバスで会場へ向かうことができます。

人でも多く見込まれ、気温も高くなるかもしれないので

熱中症に気をつけながら、イベントを楽しみたいですね♪

福山鞆の浦弁天島花火大会

http://www.fukuyama-kanko.com/travel/event/spring.php

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら

自分でつくる絵本◆広島ベビーシッターブログ◆ 

子供の視点・感性

大人が思いつかないことがいっぱい詰まった絵本

そんな、子供がつくった絵本が面白いと

今私の周りでだけか分からないですが、流行っています^^

すごく短編的な物語ですがまったく予想がつかない展開で、

これが意外と楽しくワクワクしてみれるのがとても面白い!

友達同士で交換して、読んでもらいその感想を聞く。

それがまた楽しいらしく、次々に色んなアイディアが溢れてきていて

子供って本当に無限の才能があるなーと関心させられている日々です♪

その絵本を写真撮って、紹介してもいい?と聞きましたがさすがにそれは恥ずかしいらしく

「また今度ね!」ということでした^^;

しかし、せっかくなので物語をちょこっとご紹介!

真っ黒い瓶のお話で、なんでも吸い込んでしまう瓶。

でも、それと同時に欲しいものは振ったら出てくる瓶。

嫌いな食べ物など、どんどん吸い込ませて大好きなアップルパイなどを

食卓に並べたりという、色んな夢がある物語でした^^

夢のような瓶、いいですよね!

読んでて子供らしく、そしていて表現が楽しくて

ずっと読んでいたくなる絵本でした♪

これからも、色々な物語を絵本にしていってほしいですよね!

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら

タカキベーカリーパン祭り◆広島イベント情報◆  

毎年行われている「タカキベーカリーパン祭り」が今年もやってきました!

5月25日、6月15日と広島では二回に分けて開催されます。

イベント内容も違い、親子で楽しめる内容となっております^^

5月25日は、北広島町マスコットキャラクター花田舞太郎君来場!

シェフのパンの食べ方提案会、遊ぶコーナーには「ふわふわ」

と編みパン教室。親子パン作り教室も行われます。

6月15日は工場直送のやきたてパンや、揚げたてカレーパンの販売

お絵かきパンコーナー、編みパン教室など、パンを思いっきりイベントが盛りだくさんとなっています!

両日とも、ワイワイ楽しめるイベントとなっていますので行ってみたいですね^^

個人的にはカレーパンが好きなので揚げたてを食べれるのはとても魅力です♪

週末のちょっとしたお出かけに是非いかがでしょうか^^

タカキベーカリーパン祭り

https://www.takaki-bakery.co.jp/festival/hiroshima.pdf

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

衣替えの季節◆広島ベビーシッターブログ◆  

5月から6月にかけて衣替えを始めるご家庭が出てくる時期だとおもいます。

学校も、冬服から夏服へと衣替えをし軽くなった服装で

登校しはじめる頃になりました。

まだ、朝は肌寒く気温差で風邪などを引いたりする子供達が

出てくるかもしれませんが体調には気をつけて、登校・登園したいですね^^

そこで、ちょっと小話で衣替えの由来についてお話しようとおもいます♪

~衣替えの由来~

中国の宮廷で、旧暦の4月1日と10月1日に夏服と冬服を入れ替えていたことから始まった習慣です。

日本へは、平安時代頃に伝わり、室町時代から江戸時代にかけて、四季に合わせて式服を替える習慣が定着しました。

当初は、貴族社会だけの習慣で、

年に2回、夏装束と冬装束に替えるだけでしたが

江戸時代の武家社会では年に4回になり、期間も着るものもそれぞれ定められていました。

・4月1日から5月4日までが袷(あわせ)という裏地付きの着物


・5月5日から8月末までは帷子(かたびら)という裏地なしの単衣仕立ての着物を着用


・9月1日から9月8日までの1週間程、また袷を着用


・9月9日から3月末までは綿入れ(表布と裏布の間に綿を入れた着物)を着用

このように細かく定められていたそうです。

明治維新で新暦が採用されると、

夏服は6月1日~9月30日、冬服が10月1日~5月31日となりました。

学校や官公庁、制服のある会社などは

現在もこの日をめどに衣替えを行っています。

こういった細かく決められた衣替えがあるとは知りませんでした。

今じゃ、半そで・長袖そして上着を着て調節するだけなので

本当に楽になりましたね^^

体調を崩さないよう自分や家庭内で気をつけながら日々過ごしていきたいですね♪

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

田植え体験◆広島のベビーシッターブログ◆ 

夏もすぐそこ!と感じるくらい日中の気温は高くなり、汗もかくようになってきましたね。

すでに、熱中症対策など気をつけていけたらなとおもいます。

そして、今の時期だからこそ体験できるイベントがあるので

それをご紹介したいとおもいます。

○親子で田植え体験!田んぼの土の感触を体感してみませんか?○

ということで、

5月19日日曜日に

廿日市市永原ののどかな田んぼで、田植えを体験していただきます。

今年は宮島侍が永原にやってきて、一緒に田植えをします!


道具や作業着等、必要なものはご用意しますので、気軽にご参加いただけます。
田植えの後は、永原ファームで育ったお米を使った昼食をお召し上がりください。


敷地内にはトレーラーハウスがあり、中にはトイレ、ソファーなどがあります。

作業後はトレーラーハウスの中でもゆっくりとお過ごしいただけます。

最近では、学校の周りなど

昔は学校の授業でやった記憶があるのですが

田んぼが姿を消し、田舎へ行かないと

こういった体験ができなくなってしまいました。

予約制なので、一度電話で確認してから申し込みをしてみてください^^

日時   5月19日  10時~14時

場所   広島県廿日市市永原600-1

料金   大人 1000円  小人 500円  お昼代込み

URL  https://iko-yo.net/events/158617

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから☆

こどもの日◆広島のベビーシッターブログ◆ 

5月5日といえば、「こどもの日」なのですが

子供が生まれてはじめての節「初節句」と言い、

女の子は3月3日の「桃の節句」

男の子は端午の節句が初節句になります。

日本では、5月5日に初節句を迎える男の子にむけ、

鎧兜や五月人形を贈る風習があります。

鎧兜は古来の武士が身につけていたように自身の身を守るもの。

そのため、端午の節句で飾る鎧兜には、子供が事故に遭ったり

病気になったりせずに安全に過ごせるような願いが込められています。

こういった男の子が主な対象とされやすいですが

法律で定められた「こどもの日」とは

本当は男女どちらの子供も対象となる日とされています。

そんな中「こどもの日」は

各施設がこども料金は無料として開放さてれており

動物園・スポーツセンター・水族館

など、家族や友達と沢山遊んだこととおもいます^^

GWも終わり、また普段の生活にもどりましたが

怪我や病気などに気をつけながら

次にやってくる夏に向けてがんばっていきましょう♪

■こどもの日の由来■

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

GWの過ごし方◆広島のベビーシッターブログ◆

10連休のGWも終わり、今日からお仕事の
ご家庭が多いと思いますが疲れなど、
少しはとれましたか?

私は歳のせいか、少しだけ
残ってる気がします ^_^;

GW中、我が家は
遠方のお友達へ会いに出掛けたり
地元のトリックアート展で楽しんだり
しながら過ごした連休でした。

皆さまのGWはいかがでしたか?

これだけの大型連休は
中々ないでしょうから、
色々企画されたご家庭もあったと思います。

そういった、家族で過ごす時間は
一瞬一瞬、その時でしかない瞬間なので
とても大切な時間だったと思います^_^

もちろん、どこか特別に出掛けていなくても
家で過ごす時間も大切な一瞬です。

そして、その時に見れた子供達の笑顔は
また今日からまた頑張れる
エネルギーです♪

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

 広島フラワーフェスティバル◆広島のイベント情報◆

毎年GW5月3日~5日に広島市内で開かれる

広島三大祭のひとつ「フラワーフェスティバル」が開催されます。

毎年多くの人で賑わい、スペシャルゲストも目玉となっています。

今年のゲストは「STU48」さんです。

そして、FF初日の5月3日

毎年、100団体8000人を超える参加団体は衣装や演出に花をあしらい、

平和大通り約1.2kmをパレードします。

その他

FF期間中の3日間、毎年約30のステージで約250団体が、ダンスや音楽を披露します。

あちらこちらで開かれるステージは

目移りするぐらいどれも素晴らしく

子供達も沢山出演しているので応援したくなりますよね♪

開催日は、一定の箇所の道路が完全に歩行者天国となるので

車の交通の心配もありません!

そして、小さなお子様を抱えての移動はとても大変だと思います。

その中でも小さなお子様連れ、高齢の方などのための

施設サービスも充実しており授乳やオムツ替えもできるようになっています。

5月に入ると気温もますます高くなってくるので、

体調に気をつけながら

いっぱい遊んで、楽しいGWを過ごしましょう^^

https://www.hiroshima-ff.com/

広島フラワーフェスティバル


☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから☆

第62回呉みなと祭り◆広島のイベント情報◆  

広島県呉市中央で

4月29日(祝)に「第62回呉みなと祭り」が開催されます。

毎年約30万人の人出で賑わい、総勢約2500名の大パレードは迫力満点!

また、国際色豊な料理や呉の名物が味わえるバザールコーナー

迫力満載のステージなど内容盛りだくさんのお祭りが今年も開催されます。

細かなイベントスケジュールと出店などGWの前半に楽しめる大きなお祭りとなっています。

パレードも海上自衛隊・呉音楽隊を筆頭に数々の団体が魅せてくれます。

広島市でもフラワーフェスティバルが開催されますが

どっちも行くことで広島をまるごと堪能できるような

そんなステキな催しが沢山!

私も是非行ってみようとおもいます^^

呉みなと祭り情報

http://www.kure-kankou.jp/images/info/19.pdf

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆

猫カフェ◆広島ベビーシッターブログ◆ 

先日、前から子供達が行きたがっていた猫カフェへ行ってきました!

ずっと前から小窓から見える猫ちゃんたちの愛想のよさに子供達はメロメロ状態。

いつか行こうね!と約束はしていたものの、中々時間がとれず

後回しになっていましたがやっと行けることに。

受付で手続きをし中に入ると、のんびり過ごしている猫ちゃん達とご対面!

無理に触ったりすると猫ちゃんたちは疲れたり、怒ったりするので

とりあえず寄ってきてくれるのを待とうと話をしていたのですが

猫ちゃん達がワッと寄ってきてくれました。

中にはのんびりしすぎて

人間のように座る猫ちゃんがいたので思わずパシャリ^^

ほんのわずかな時間でしたが沢山猫ちゃん達と触れ合うことができた子供達は

ずっと笑顔がこぼれていました。

猫ちゃん達に限らず、動物って本当にステキな時間をくれますよね^^

また、いつか行けたらいいなと思った場所でした!

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら☆