保育ニュース~杉並区待機児童ゼロ~

保育ニュース~杉並区待機児童ゼロ~

東京都杉並区は6日、2018年4月1日時点で保育所の待機児童ゼロを達成したとは発表した。2017年4月に比べ、保育定員を約1400人増やし、29人だった待機児童を解消した。

23区では異例の規模となった定員増は区立の公園や学校などの土地を転用する苦肉の策のうえ実現した。

その他の23区では、豊島区が2017年から2年連続で4月時点の待機児童解消を達成している。千代田区は2014年~17年の4年連続でゼロだった。

~日本経済新聞より~

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから☆