【ベビーシッターブログ】~絵本の読み聞かせ~

シッティング中、お子様に「もう一回読んで」と同じ絵本を何度も読んでとお願いされたことはありませんか?

この同じ絵本を何回も読むという行為は、とても大切なことなのです。

“イギリスのサセックス大学で行われた研究によれば、同じ本を繰り返し読み聞かせた方が、子どもはより速く新しいことを学ぶそうです。また一度読んだ本に関しては、二度目以降の読み聞かせでは子どもの反応が多くなること、自分の驚きや思ったことを発信することが多くなることがわかっています。対話を楽しみ、絵本の楽しさをじっくり味わう上でも繰り返し読むことが大切と言えます。”

お子様と一緒に、絵本の楽しさを味わいたいですね。

☆専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちらから