採用情報

ベビーシッター・社員の声

  • ベビーシッター

    ル・アンジェの良いところ

    オフィスにはコーディネーターが常駐していますので、ベビーシッティングや病児保育で、何か困ったことや悩み事があればいつでも相談にのってくれます。お子様と2人きりの空間でずっと過ごしていると、自分一人で抱え込んでしまうこともありますが、パートナーとなるコーディネーターとコミュニケーションをとり、安心してお仕事に向うことができます。

  • コーディネーター

    他社と違うところ

    登録制で働くベビーシッターさんは、ご自分の都合に合わせてお仕事を選べます。週末はイベント保育も沢山あるので、土日だけ働くということもできます。お客様との深い信頼関係も築けて、楽しくシッティング・保育することが可能です。

  • ベビーシッター

    ベビーシッターのやりがい

    ベビーシッターとして働き始めて約9年になりますが、とにかく楽しいです。固定のお客様に毎日対応していますが、帰り道にその日のシッティングで楽しかった出来事を思い出して、ついニヤニヤと思い出し笑いをしてしまうこともよくあるほどです。

  • 人材採用担当

    求職者の方へ

    大切なお子様のシッティング・保育のお仕事を担当していただくベビーシッターやコーディネート人材の採用にはとても神経を使っています。ベビーシッターとコーディネーターとの間で、ご両親やお子様に係る細かの情報のやり取り、現場での業務の中で、日々互いに成長を感じたり、お客様に喜んでいただくために助け合ったりしていきます。お客様に笑顔で「ありがとう」と言われると、それはもう言葉に変えられないほどの喜びになります。

安心の研修

  • ベビーシッター研修内容

    ベビーシッター
    就業前研修

    当社独自の研修資料(冊子&DVD)を仕様した専任講師による研修

    • 就業実務のDVD研修
    • 保護者様対応について
    • シッティングの留意点
    • 会社への勤務報告ツール指導
    • ル・アンジェメモ筆記研修
    • 訪問時のマナー
    • 安全確認、危険回避
    • 救急手当法
    病児保育研修
    • 提携病院による研修会の実施
    • 病児保育の実技スキルアップ研修
    • 乳児・幼児救命手当講習会
    • 応急手当講習会
    ベビーシッター
    スキルアップ研修
    • 保育研修等、専門講師による各種スキルの向上
    • 年齢別発達段階にあわせた保育技術の実施研修
    マナー研修
    • 身だしなみ、衛生
    • 姿勢、態度、振る舞い
    • 言葉遣い
    • 挨拶
    • 電話対応
    • 表情、笑顔

    ベビーシッター 就業前研修

    面接、OJT(個人宅でのベビーシッティング見習い・清掃実技チェック・指導)、訪問マナー、会社への勤怠報告、緊急時の対応

    ル・アンジェ研修等

    ベビーシッター
    情報交換会

    日頃のシッティング内容をベビーシッター間で情報共有

    表彰式

    日勤務態度、保護者様評価の高い優秀なベビーシッターを表彰

ベビーシッターになるまでのステップ

  • 選考までの流れ

    • 01

      面接(電話・メール・来社・訪問)

    • 02

      身元確認(住所、最終学歴等の証明)

    • 03

      資格証確認 ※保持者のみ(保育士、幼児教諭、教員免許、看護師、調理師免許)

    • 04

      保育等知識の
      筆記試験

    • 05

      筆記試験合格

    • 06

      実技研修(ロールプレイ・保育園研修)

    • 07

      実技試験合格

    • 08

      シッター、
      家政婦へ

Q.ベビーシッターってなんですか?

「ベビーシッター」とは、個人宅や、企業、イベント会場において、子どもの保育をする人のことを言います。大きな役割として、仕事など何らかの事情で保護者が子どもの面倒を見られない時に、一時的に親代わりとなり、子どものお世話をします。
ル・アンジェのシッティング内容は、お客様のご依頼によって異なります。ご家族が不在時に、ご自宅で過ごす通常シッティング、お迎えが間に合わないご家族に代わって、保育園等にお迎えに行く送迎シッティング、産後、体調が優れないお母様に代わって家事や沐浴等のサポートをする産褥シッティング、熱や感染症などで登園出来ないお子様のお世話をする病児シッティング、ショールームや学会等で保育をするイベント保育があります。新生児から乳児、幼児、小学生が対象となっています。
基本はお子様と1対1の対応となり、個別保育になるため、子どもと深く接し、その変化や成長を間近で見ることができます。
お子様の安全を第一に、お客様の要望に沿ってシッティングをし、保護者、お子様のサポートを行っています。

Q.ベビーシッターのお仕事を始めてみたいのですが
初めてでも大丈夫なのか、どんな仕事を紹介してもらえるのか、
勤務エリアや条件などの希望は聞いてもらえるのかわかりません!

オフィスにて、面接時に仕事内容や希望条件などをお伺いいたします。保育士や幼稚園教諭の資格がなくても、子育て経験や子供好きであれば大歓迎です。ベビーシッターのお仕事が初めての方も事前研修やOJTがあるの大丈夫です。
ベビーシッターに興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

Q.病児保育ってなんですか?

「病児保育」とは、風邪による発熱や感染症などを理由に保育園へ登園できない子どもをお預かりし、体調の変化がないか注意しながら、保育することを言います。病児保育の形は様々ですが、ル・アンジェでは自宅で保育を行う「訪問型」を行っています。
訪問型の病児保育の一番の良い点は、自宅という慣れた環境でお子様が安心して過ごせることです。負担の少ない環境で安静に過ごせることが、お子様の元気への近道です。また、ご家族も体調の良くないお子様を他へ預けに行く必要がなく、時間と気持ちの余裕が出来ます。
ル・アンジェのベビーシッターは全員、病児保育の研修を受講し、見習い実習で経験を積み、ご家族に代わり、しっかりと看病をさせていただきます。通常のベビーシッターとしての経験も生かし、お子様の体調の無理のない範囲で楽しく遊んで過ごし、ご家族のお帰りを待ちます。ご家族より指示があれば、お子様をかかりつけ医へ受診させ、処方されたお薬の服用をさせることも出来ます。また、保育園からの突然の呼出しにも担当のベビーシッターがお伺いいたします。 お子様の体調を最優先に考えて、安全に楽しく過ごせる環境を提供するのが、ル・アンジェの病児保育です。