月極ベビーシッター / ナニー

ル・アンジェの利用規約

ル・アンジェ サービス 利用規約(以下「本利用規約」という)は、ル・アンジェ株式会社
(以下「当社」という。)が主催するル・アンジェ会(以下「当会」という)に関する事項及び
顧客に対して当社が提供するサービスの内容を記載したものであり、
顧客は、本利用規約の内容に合意した上で、当社が提供するサービスを利用するものとする。


第1章 利用者資格

第1条 目的
1. 本利用規約は、当社が顧客に対して「ル・アンジェサービス利用申込書」記載の業務
(以下「サービス」という。)を提供することにより、顧客の子息の健全な育成と顧客の自由な生活を
確保することを目的とする。

第2条 適用範囲
1. 当会への入退会、顧客の権利義務及び顧客が当社との間で締結するサービス業務委託契約
  (以下「委託契約」という。)の内容は、本利用規約の定めるところによるものとする。
2. 当社が、法令の範囲内で、書面により特約を結んだときは、前項にかかわらず当該特約が
  優先するものとする。

第3条 会員、ビジター
1. 当社が指定する利用申込書によって当会への入会申し込みを行い、
  当社がこれを承認した者を、ル・アンジェ会会員(以下「会員」という)とする。
2. 前項の入会手続を経ることなく当社のサービスを利用する者をビジターとする。

第4条 入会金及び年会費の支払
1. 会員は、ル・アンジェ サービス細則(以下「細則」という。)に基づき当社に対して入会金及び
  年会費を支払わなければならない。
2. 入会金及び入会後最初の年会費は、最初のご利用日前までに下記口座に振り込むものとする。

          記
      銀行名:  三菱東京UFJ銀行 六本木支店
      名義人:  ル アンジェカブシキガイシャ
      口座番号: 普通  1621168

3. 振り込みにかかる銀行手数料は顧客が負担するものとする。
4. 2年目の年会費は、入会年の翌年の入会日に対応する日までに支払うものとし、
  3年目以降の年会費の支払いについても同様とする。
5. 当社及び当会は、いかなる場合も会員が一旦支払った入会金及び年会費を返還する義務を
  負わないものとする。

第5条 会員特典
会員は、細則記載の会員料金にてサービスを受けることができる。

第6条 会員資格の一身専属性
会員は、本利用規約に基づいて有する権利を第三者に譲渡、貸与又は担保供与することは
できないものとする。

第7条 会員情報の変更
会員は、入会後に氏名その他当社の指定する利用申込書に記載した事項に
変更があった場合には、速やかに当社へ通知するものとする。

第8条 退会
1. 会員は、当月15日までに、当社が指定する方法で退会申出を行うことにより、翌月末において、
  当会を退会することができる。
2. 会員は、退会時に未払いの入会金、年会費及び利用料金を完納する義務を負う。

第9条 会員資格の喪失、取消
1. 会員が、次のいずれかに該当した場合は、その資格を喪失する。
1. 当社に退会届を提出したとき
2. 本人が死亡、失踪宣告を受けた場合
3. 当社が会員の会員資格を取消した場合
2. 会員が、次のいずれかに該当した場合、当社は当該会員の会員資格を取り消すことができる。
1. 年会費支払を継続して2ヶ月延滞した場合
2. 本利用規約及び細則に違反した場合
3. 当社が、当会又は当社の信用等を傷つけるおそれがあると判断した場合
4. 会員が当社に提出した書類の記載内容が事実と異なる場合
5. 会員が反社会的な団体に関与している場合
3. 会員が退会した場合には、退会前に締結した委託契約は退会と同時に効力を失う。



第2章 サービス業務委託契約


第10条 委託契約
1. 顧客は、当社と委託契約を締結する場合、本利用規約及び細則に従って、業務を委託し、
  当社は、自己の裁量と責任で受託業務を遂行する義務を負う。
2. 当社は、受託者として誠実に業務を遂行し、顧客は、委託者として当社の受託業務の遂行に
  必要な協力をする。

第11条 委託契約の成立
1. 当社とサービスの業務委託契約(以下「委託契約」という)を締結しようとする顧客は、
  当社の指定する利用申込書に所定の事項(業務内容、業務提供場所、業務提供時間、
  業務開始日、その他の条件等)を記入の上、当社に提出するものとする。
2. 委託契約は、当社が顧客の前項の申入れに対して契約の締結を承諾する旨の通知を、
  発送した時に成立するものとする。
3. 当社は、前2項の規定にかかわらず、第1項の申込書の提出を受けることなく、電話、
  ファクシミリその他の通信手段による業務委託契約の申し込みを受けることができる。
4. 当社は、業務上の都合により、委託契約の締結に応じないことがある。

第12条 委託業務内容及び委託料
1. この利用規約に基づき顧客が当社に委託する業務の内容及び委託料の決定については、
  細則に従うものとする。
2. 細則は、顧客の事前の通知、承諾なくして当社が必要に応じて変更をなし得るものとする。
  ただし、同変更は既に成立した委託契約については適用がないものとする。

第13条 委託料の支払方法
本利用規約の委託料の支払方法などの条件は、次のとおりとする。
1. 委託料の計算期間は、毎月1日より当月末日を締め切り期間とする。
2. 当社は、毎月10日までに、前月に発生した委託料の請求を、顧客に対してなすものとし、
  顧客は、請求のあった月の20日までに第4条2項に定める銀行口座に振り込み、
  又は当社の指定する銀行の自動口座振替を利用し、サービス利用月の翌月27日に
  支払うものとする。支払い日が金融機関休業日の場合は、翌営業日までに支払うものとする。
3. 振り込みによる銀行手数料は顧客が負担するものとする。
4. 顧客は、当社に対する前項の料金の支払について訂正若しくは支払遅延等の特別事情が
  生じたときは、直ちに当社に連絡し、協議するものとする。
5. 顧客の委託の追加、変更により、あらかじめ受託している業務以外の業務を当社が
  処理した場合においても委託料の支払方法は第1項に定める方法によるものとする。
6. 顧客が、当社に対する委託料の支払を遅延した場合には、遅延日数に対し年14%の割合による
  遅延損害金を支払うものとする。

第14条 期限の利益の喪失
1. 顧客は、次のいずれかに該当した場合は、当社からの請求により、本利用規約及び細則に
  基づいて発生した債務について期限の利益を失い、直ちに残債務の全額を当社に
  支払うものとする。
1. 顧客が支払いを遅滞したとき
2. 本利用規約又は細則上の義務に違反し、その違反が本利用規約又は
  細則の重大な違反となるとき
3. 顧客の信用状態が著しく悪化したとき

第15条 契約業務の履行及び指揮命令
1. 本利用規約の受託業務の履行にあたり、当社は、関係諸法令を遵守し、
  誠実にこれを遂行しなければならない。
2. 当社は、本利用規約の実施にあたり、完全な履行をなしうるよう当社の従業員又は
  当社から業務を受託する第三者(以下、総称して「スタッフ」という。)の業務遂行についての
  時間管理を行い、業務処理の成果を把握、管理するよう努めるものとする。

第16条 機密保持
顧客及び当社は、本利用規約の委託業務の履行にあたって知りえた各業務上の機密
(個人情報を含む)を適切な目的以外に自己のために使用し、また正当な理由なく第三者に漏洩し、
開示し又は提供してはならない。

第17条 機器・物品の使用
顧客は、サービスの提供を受ける場合には、サービスの提供にあたり必要な玩具、教材、
用具及び関連する家庭に必要な機器及び設備(ガス・電気・水道など)をスタッフ又は当社へ無償で
提供するものとし、スタッフは、これをサービスの目的のみに使用するものとする。

第18条 報告義務
当社は、委託業務の成果を利用報告書に従って、顧客に報告しなければならない。


第19条 損害賠償責任
1. 顧客は、当社提供のサービス内容に不完全な処理等があるときは
  直ちにその旨を当社に通知し、追完又は補正を求めることができる。
2. 当社が、本件業務の遂行にあたり善良な管理者としての注意を欠いたことによって顧客若しくは
  第三者に損害を与えた場合には、当社は顧客又は第三者に対してその被った損害を
  賠償しなければならない。
3. 当社が、前項に従って顧客に対して負担する損害賠償額は、
  当社と三井住友海上火災保険株式会社が2006年8月1日付で締結した賠償責任保険契約に
  定める給付水準額を上限とする。
4. 当社は、以下各号のいずれかに該当する場合には、前2項に定める顧客に対する
  損害賠償責任を負担しない
1. 天災地変その他の不可抗力によって損害が発生した場合
2. 顧客が当社に提出した申込書に虚偽又は真実と異なる記載があり、当該誤記又は虚偽の記載に
  起因して顧客に損害が発生し場合
3. 顧客がベビーシッティングサービスの対象となるお子さまの健康状態を当社又はスタッフに
  伝達せず、当該伝達をしなかった健康状態に起因して顧客に損害が発生した場合
4. 当社から提供した物以外の物の瑕疵に起因して発生した事故など、損害が第三者の作為又は
  不作為を原因として発生した場合
5. 損害の発生が顧客の責に帰すべき場合

第20条 サービスの変更・廃止
当社は、天災、法令制定・改廃、行政指導、社会情勢、経済状況の著しい変化や
その他当社にとってやむを得ない場合、当社は本サービスを変更し、
又は廃止することがあるものとする。

第21条 サービス提供時間と休業日
サービスの提供は、原則として24時間365日とする。ただし諸事情により休業する場合は、
当社ホームページにて記載することにより通知する。
また予約・キャンセル・変更等窓口業務については、細則規定の受付時間内に
通知があった場合のみ対応するものとする。

第22条 サービス提供スタッフの選定と指定
当社は、顧客の希望に合うように当社の判断基準に基づきスタッフを選定し、顧客はその選定を
当社に委ねることとする。


第23条 再委託の許容
当社は、業務の遂行にあたり、その雇用する従業員に業務を遂行せしめ、
又は当社が自己の責任で、第三者に本件業務を遂行させることができる。

第24条 直接契約、指揮監督の禁止
1. 顧客は、委託業務を遂行する当社の従業員又は当社から委託を受けて
  業務を遂行する第三者との間で、本件業務と同種の業務について直接の契約をしてはならない。
2. 顧客は、前項に違反した場合、当社に対して違約金として直近1年間分の利用料金相当額を
  支払わなければならない。利用実績が1年に満たない場合には、利用実績を日割り計算し、
  その365日分相当額を支払わねばならない。
3. 顧客が利用申込書に定めのない事項又は時間についてサービスの利用を希望する場合、
  顧客は当社に連絡をして、当社がスタッフと協議の上、その遂行の可否、遂行方法及び
  手順などを決定するものとし、顧客はスタッフに直接の依頼、命令、指揮、監督をしてはならない。

第24条 契約の有効期間及び解除
継続的契約の有効期間は、最長で契約締結の日から1年間とし、期間満了の1ヶ月前までに双方に
異議がない場合には、その後もさらに同一期間更新されるものとする。
ただし、契約期間内においても相当の事由があるときは顧客又は当社は、
30日前までに書面による予告をもって契約を解除することができる。

第25条 利用規約違反等による解除
顧客又は当社が次の各号の1に該当したときは、それぞれ相手方に対して予告なくして直ちに
本利用規約の効力を失わせることができるものとする。ただし、本利用規約が効力を
失った後においても、その性質に反しない限り、顧客及び当社は、業務処理の継続に
支障のないよう協力する義務を負うものとする。
1. 本利用規約に定める重要な事項に違反し、又は著しく履行を怠ったとき
2. 財産上の信用にかかわる差押え、仮差押え、仮処分を受け又は競売、強制執行、
  滞納処分等を受けたとき
3. 破産の申立があったとき
4. その他、顧客又は当社の責に帰すべき契約を継続しがたい重大な事由が発生したとき

第26条 協議事項
本利用規約及び細則に定めのない事項又は疑義の生じた場合には、誠意をもって顧客と
当社で協議して定めるものとする。

第27条 準拠法、合意管轄
本利用規約及び細則は、日本国の内国法に基づき解釈されるものとし、本利用規約に関して
訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。


2007年3月1日

Copyright © 2006 Le Ange, Co. Ltd. All Rights Reserved.