シッターさんのインタビュー(菱沼さん)

幼児と幸せな両親

シッターさんのインタビュー

  • 菱沼さん(60代前半) 週2~3日 居宅保育シッター

    【Q】まずは菱沼さんについて教えてください

    週2日~3日(9:00-17:30)、居宅保育のお仕事をしています。
    幼稚園での事務経験と、保育士として12年間勤務していました。
    子育て経験もあり、2歳半の孫もいます。

    【Q】なぜ居宅の保育士として働こうと思ったのですか?また、働いてみてどうでしたか

    夢の1対1保育が出来るのが魅力的だからです!
    保育園では何人ものお子様をお預かりする事やベビーシッターでは継続的にお伺いのご依頼がない事もあります。
    ですが、居宅保育は1対1で、一人一人のお子様にじっくりと継続的に関わることができ、保育園とベビーシッターよい所取りのお仕事だと思いました。
    また、保護者様と一緒に成長を喜びあえることが楽しいです。

    【Q】居宅保育の良さを教えてください

    子どものリズムに合わせて過ごせ、その子を中心にしてあげられることです。
    1対1であることから、心に寄り添った保育が出来ます。
    保護者様と朝夕直接会えることで、一緒に成長を喜べる嬉しさがあります。
    一人での保育は怖いという思いもありますが、自分の保育を実践でき、不安を上回るやりがいがあります!
    児童館で他のお子様とも会うこともあり、後から入ってきた子にも声を掛けて孤独感を感じさせないよう心掛けています。