知っている人だ!

 病児保育で1ヶ月に1度程度、これまで2~3回程お伺いのあるご家庭で、うれしい出来事がありました!
 1歳半の双子のお子様なのですが、私がお伺いする時はいつも「知らない人がきた~」と泣いて後ずさりするお2人です・・・苦笑

 先日はお1人のみのシッティングでしたが、夕方にお母様と保育園からお戻りになった方のお子様が、私を見つけると「あっ、知ってる人だ」と言うようなお顔をされ、自ら私の元へ歩いて来て下さいました!
しかも両手を広げて「抱っこして!」と言わんばかりです。


 今までのお伺いでは、お母様にしがみついて離れたがらないお姿を見てきたので、自ら私の元へ抱っこを求めに来て下さるお姿にとっても感動してしまいました。

 記憶力が育ち、人間関係も広がっていくお姿を、保護者様と一緒に見届けられるこの仕事に、改めてやり甲斐を感じる嬉しい瞬間でした♪

専属ベビーシッターと病児保育のル・アンジェHPはこちら